カスタム検索

2005年04月30日

メトロノームとCD

今のマンションに引っ越して1年。いろいろと使うものといらないものが分かってきて、売れそうなものがあればYahooオークションやアマゾンマーケットプレイスに出品しています。結構売れて、売り上げ金が手に入ったのでメトロノームを買いに行きました。

最初は3千円くらいの安いものを購入しようと思っていましたが、軍資金もあるのでちょっとグレードアップしたものを買うことに決めました。ウィットナーのメトロノームに憧れがあったものの、実際に音を聴くことが出来なかったので、結局これ(↓)に決めました。木製のメトロノームは音が上品でメトロノームの音だけ聴いてても楽しいくらい。(ああ、やばい、オタクの領域に足を踏み入れつつあります。(笑))

ニッコー 木製メトロノーム No101【送料無料】ニッコー 木製メトロノーム


それから西梅田のJEUGIAでCDを物色し(このお店はクラシックCDが充実しています。輸入版とかも安価で手に入ることがありますよ)、2枚購入。


リスト:ラ・カンパネッラ+2
リスト:ラ・カンパネッラ+2

11人のピアニストが「ラ・カンパネラ」を演奏しています。それぞれに音や表現方法が違ってとても面白い。99年発売のCDだからか、フジ子さんの演奏は収録されていません(フジ子さんは99年に帰国しそれから有名になりましたから選ばれなかったのだと想像します)。

9曲目のアンドレ・ワッツさんの演奏は楽譜に忠実で練習時のお手本にしたいと思いました。一番のお気に入りは11曲目のアンドレイ・ガヴリーロフさんの演奏。後半部分なんかすごくぞくぞくします。今までフジ子さんの演奏した聴いたことがなかったのでとても新鮮でした。

おまけにヴァイオリンとの協奏曲なども収録されているので、「ラ・カンパネラ」ファンの方にはおすすめです。


ベートーヴェン:3大Pソナタ集
ベートーヴェン:3大Pソナタ集

次の課題曲候補「月光」のソナタが入ったCDを探していて何枚か視聴し聞き比べましたが、バックハウス氏の演奏が一番カッコ良かったので購入しました。何も知らずに感覚で買いましたが、解説を読むと「鍵盤上の獅子王」と呼ばれ彼のレパートリーではベートーヴェンとブラームスがとりわけ素晴らしいのだそうです。このCDは彼の絶頂期に収録されたらしいですが、年齢を計算したら68歳〜70歳の時ということになります。高齢であの迫力、只者ではないって感じです。良いCDにめぐり合えてよかった。彼の演奏するブラームスのトルコ行進曲が聴いてみたいなあと思いましたが、またの機会にします。

西梅田のHARBIS ent内にあるJEUGIAというお店はクラシックCDが本当に充実しています。関西にお住まいの方は是非言ってみてください。視聴もたくさんできますよ。


CIMG5145.jpg
我が家のオーディオ前はこんな状態。足つぼマッサージしながら(笑)楽譜を手にCDを聴いてます。



posted by スミゴルフ at 09:29| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

4/29の練習

今日は「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は12ページの第32番でした。今日からしばらくは「指を変える」練習になるようです。

次に「チェルニー」の第1番から第6番までを通して弾きました。そして問題の第7番。前半と後半は何とか弾けるけど、やはりぎこちないです。!!片手づつ、数小節づつ練習を進めています。まだまだかかります。

そして「ブルグミュラー」の第18番「不安」に取り掛かりました。これも片手づつ、数小節づつ練習をし、何とか譜読みができる状態になりました。明日仕上げにかかろうと思います。

今日からゴールデンウィークと言うコトでだんなに持ち曲の「エリーゼのために」「ジムノペディ第1番」「渚のアデリーヌ」を披露しました。

なんと、「エリーゼのために」が上手になったと褒めてもらいました。嬉しかったです。

ではでは。
posted by スミゴルフ at 11:01| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

4/28の練習

ビリーさん情報によると、弦が落ち着くのを待つ必要はなく、ガンガン弾いてよいそうなので思いっきり練習しました。ただ、力みすぎて1時間半ほどでダウン。ま、程々がいちばんですなあ。

えっと今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は11ページの第31番でした。なかなか手ごわいスコアで、慣れるまでに時間がかかりました。

次に「チェルニー」の第1番から第6番までを通して弾きました。第6番がたらたらとスムーズに弾けると快感です。そして問題の第7番。前半と後半は何とか弾けるけど、中盤が難しいのなんのって!!片手づつ練習してますが、譜読みできるまで後2日はかかるかも。

そして「ブルグミュラー」の第17番「おしゃべり」は合格にしました。弾いてて楽しかったです。次の第18番「不安」に取り掛かりましたが、左手の和音に手間取りそうです。チェルニーの第7番の練習の後だったのでちょっとやる気が失せてしまい、練習するのは止めました。

と言うわけで持ち曲「エリーゼのために」「ジムノペディ第1番」「渚のアデリーヌ」を心行くまで弾いて本日の練習を終わりました。

やっぱり、アコピは良いですねえ。うっとり。
posted by スミゴルフ at 12:28| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

4/27の練習

弦が落ち着くまで練習は控えるといったものの、目の前に良い楽器があって「弾きたい」と言う気持ちを抑えるのは到底無理でした。(笑)

さて、今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は11ページの第30番を練習しました。

それから「チェルニー」の第1番から第6番までを通して練習。第6番が軽やかに弾けるこのピアノに感動しました。それから第7番の練習に取り掛かりました。ちょっと中盤に苦戦しています。しばらく練習が必要です。もうこれはトレーニングあるのみと言う感じの曲です。
第6番から曲のテイストが変わった気がします。弾いてて、「あ、コレが弾けるようになったら難しい曲も乗り切れそう」とか思ってしまうのです。だからとても楽しいんです。自分の上達が実感できる曲が多い気がします。(メロディーもとても軽やかできれいです。)

次に「ブルグミュラー」の第17番「おしゃべり」の練習に入りました。とても楽しい曲で、弾いてて楽しい曲です。明日仕上げをして次の曲に移ろうと思います。

それから「エリーゼのために」を運指に気を配りながら弾きました。3-2-1-3-2-1奏法は思ったよりも弾きやすかったです。そして何より音が断然良くなりました。どうしてでしょうねえ。不思議です。

そして「ジムノペディ第1番」。私のアコピでこの曲を弾いたのは今日が初めて。音の素晴らしさに感動しました!!この曲はアコピで弾かないと素晴らしさが分からないんじゃないかって言うくらい音の響きが全然違って、本当にきれいに弾けたんです。感動して泣きそうでした。もう、私、ピアノオタクと呼ばれても良いです。自分の「ジムノペディ」に感動しました!絶対暗譜で弾けるようになってやるぞ、おー!!!

で、「渚のアデリーヌ」も弾いてみました。しばらく練習して、調律が終わったら録音に入ろうかなと思っています。

さて、アコピになって素敵な音を手にしたわけですが、楽譜が置きにくいと言う難点に気づきました。いろいろ昔の事思い出してたら、楽譜が勝手にめくれないように楽譜をクリップで挟んでいたような気がしました。

そこで
image/pianolesson-2005-04-27T11:20:52-2.JPG
昔使っていた携帯を持ってきてクリップ代わりにしてみました。重みもあるし、なかなか良いアイディアだなあとおもいました。

他にも楽譜をコピーして厚紙に貼る、という方法もありますよね。コレだったら、いろいろ思いついたことをガンガン書き込むのにも抵抗ないなあ。

皆さんはどうしてるんでしょうね。
posted by スミゴルフ at 11:20| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーピアノレッスン<第4回>

NHKスーパーピアノレッスン―モーツァルト

昨日、スーパーピアノレッスン―モーツァルトの放送がありました。

第4回から、課題曲が「ピアノ・ソナタ イ短調 K.331」になりました。生徒さんは台湾人の22歳の男性です。この男性は英語が堪能な様で、先生のジョークも通じるし、言われた事をすぐ実践できるすごい人でした。(前回までは先生はカメラに向かって「オーマイガッ」のジェスチャーをかなりしていましたからね。きっと言葉が通じてないよの意味だったんでしょう。)

今回の曲は、挑戦してみたいなあと思う曲でした。難しそうだけど、弾けるようになったら絶対に楽しそうだと思うんですよね。

今回のレッスンで勉強になった事。

・手首をロールせず手の甲にコインを乗せても大丈夫なくらい動かさない。(アニメ「風の谷のナウシカ」のオームをイメージ(笑))
・楽譜に載っている運指を大事にする。

と言うわけで下の写真は「エリーゼのために」のスコアなのですが
image/pianolesson-2005-04-27T10:24:13-2.JPG
「ラ」を3-2-1-3-2-1で弾くようになってますが、全部3で弾いてしまっています。今回同じような譜面があり親指だけで弾く時と親指、人差し指で交互に弾く時と聞き比べたら全然違うと言う事が分かりました。

だから頑張って3-2-1-3-2-1で弾いてみようと思いました。

この番組、なかなか良いですねえ。
たまにカメラのアングルのせいで両手の動きが見えないときがあるのですが、ピアノがピカピカなので、鍵盤の前面を観ると、手が鏡のように映りこんでいます。だから、そこを観れば、両手の動きが手に取るように分かります。

来週の放送が楽しみです。
posted by スミゴルフ at 10:24| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

届きました

image/pianolesson-2005-04-26T13:02:55-2.JPG

念願のアコピが届きました。
今、ちょっと弾いてみましたが、音の響きが全然違う!!

そして、チェルニー弾いて自分の下手くそさが身にしみる!!

でも、「エリーゼのために」の16部音符の部分が電子ピアノより数段弾きやすい。

なんじゃこりゃーーーーーーーー。と一人感動してます!!!

でも、調律がまだ完全じゃないので、音がちゃんと出ない所があったりはします。
ピアノ搬入後、弦が落ち着く頃(10日くらいと言っていた)に調律師の方がウチに来て、最終調律をしてくれるらしい。

搬入のためにピアノを縦に置いたりいろいろして、まだ落ち着いていない状態だったので、たくさん弾くのは怖くなり、持ち曲を一通り弾くに留めました。

しばらくは本格的な練習は控えようと思っています。

それにしても、ホントに良いですよ。アコピ。やっぱり全然違いますわ。わーい(嬉しい顔)
posted by スミゴルフ at 13:02| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

新しい楽譜&CD

課題曲を選ぶに当たって良さそうな楽譜があったので買ってみました。

ドレミ楽譜出版社が出している「ピアノ名曲110選」と言う楽譜なのですが、その楽譜に完全準拠した模範演奏CDと言うものがあり、演奏者の名前に「ピアノのテクニック」で有名な安川加寿子さんの名前が。(他にもブーニン、ダン・タイ・ソン、イヒテルなど)

今までは、電子ピアノ内臓の音楽を聴いて練習していましたが、アコピに買い換えたので、コレを機会にCDを購入してみる事にしました。

ちなみにこんな感じです。

ピアノ名曲110選 グレードA 〔ドレミ楽譜出版〕
ピアノ名曲110選 グレードA 〔ドレミ楽譜出版〕

ピアノ名曲110選 グレードB 〔ドレミ楽譜出版〕
ピアノ名曲110選 グレードB 〔ドレミ楽譜出版〕

ピアノ名曲110選 グレードC 〔ドレミ楽譜出版〕
ピアノ名曲110選 グレードC 〔ドレミ楽譜出版〕

商品が届いたら、感想載せます。
posted by スミゴルフ at 20:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子ピアノ

HP103.jpg

たった2ヶ月の付き合いでしたが、別れは悲しいものですね。誰か大事に使ってくれる人に使ってもらいたいです。

音が大変よく、表情も結構出せる良い子でした。

ありがと〜う。

ローランド HP103
posted by スミゴルフ at 18:52| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/25の練習

しばらく、練習のレポートをサボってましたね。一応ピアノには短時間でもさわってたんですけど...

さて、今日は「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は11ページの第28番を練習しました。なんだか指が面白いように動くようになって来ました。弾いててとても楽しいです。

それから「チェルニー」の第1番から第5番まで早めのテンポで一通り引いた後、第6番をひいて見ました。とりあえず、合格点です。運指を覚えたら、面白いくらいに弾けるようになりました。でもコレで終わりと言うわけではなくほかの曲動揺ずっと練習して早めのテンポでも弾けるようになりたいと思います。
ようやく第7番の練習に取り掛かれるようになりました。とりあえず、前半の繰り返し部分だけを今日は練習しました。この曲は左手が決め手のようです。難しい。でも弾けるようになりたい。そう思いました。

次に「ブルグミュラー」。第16番はもう弾けるようになったので第17番の「おしゃべり」の練習を今日から始めました。初めはリズムがつかめませんでした。なかなかの曲者です。でも何度も弾いているうちにコツがつかめてきたのでゴールは近い気がしています。明日も引き続き練習します。

そして「エリーゼのために」。合格点をあげたつもりでしたが、やはり全然完成してないなと録音の時に思いました。いろいろと考えた結果、運指がきちんとマスターできていないのがその原因だと思いました。そしてスコア(写真)を良く観てみると、
image/pianolesson-2005-04-25T11:06:25-2.JPG
「レ」が2で弾くようになっているのに、ずっと親指で弾いていたんですね。そこでこの辺りの数小節を何度もリピートして練習し、指に覚えこませました。何とかスムーズに弾けるようになりましたが、もう少し練習が必要です。でもだいぶマシになったので、アコピが来たらまた録音して公開したいと思います。

それから「ジムノペディ第1番」。
録音しようと思い、何度も弾いてみましたが、すぐ間違えてしまうので録音が出来ませんでした。でも不思議な事に録音ボタンを押していない時はスムーズに弾けてるんですよね。緊張しているのでしょうね。
だいぶ、スコアが頭の中に入ってきてるので、「次なんだっけ」と悩む回数は減ってきたように思います。

とりあえず、「今日の練習」はコレで終わりですが、実は今日は電子ピアノとのお別れの日なんです。今日の夕方、業者さんが引き取りに来ます。

だから、午後は時間の許す限りピアノで遊びたいとおもいます。(ちょっと寂しい気分です。)
posted by スミゴルフ at 11:06| 大阪 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

リチャードクレイダーマンのスコア

image/pianolesson-2005-04-23T22:59:20-2.JPG

義父が急に転勤する事になった。今日、だんなの実家に夕飯を食べに行ったのだが、いらないものを処分したりして、だいぶ部屋がすっきりしていました。

本棚の中に「リチャード・クレイダーマンのピアノレッスン」という1998年のNHKのテキストがあった。義母は私に渡すために捨てずにとっておいてくれたらしい。

彼の代表曲のスコアを初め、彼のプロフィールや曲の解説などもあり、なかなか楽しい一冊。とても良いものをもらいました。

そして嬉しかった事に、小学生の頃独学でマスターした「渚のアデリーヌ」、「愛しのクリスティーヌ」、「ノスタルジー」のスコアが私が練習していたものと全く同じだった。

少し練習したら弾けるような気がしてきた。
posted by スミゴルフ at 22:59| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

次の課題曲

次の課題曲はショパンのノクターンにしようとずっと思ってたのですが、ちょっと気持ちが変わりました。

実は、私の尊敬する女性で臨床心理士の大学教授さんがいるのですが、私の「エリーゼのために」を聞いてもらった後、

女性:あなたどういう気持ちでこのピアノ弾いてるの?

ス:穏やかな気持ちで弾くように心がけてます。でもあのダダダダダダとなる部分では力強く弾いて、ストレス発散してる所があるかも。最後は優しく終わりたいのになかなか優しく弾けないんですよね。

女性:あなた、ピアノで上手い事自分を癒してると思うわ。今までに起きた辛い事など人に言えないことを、今このピアノで語って、それでスッキリしてるようにとれたわ。最後が優しく終われないのは、まだ問題を解決できてないからじゃないかしら。

....そうかも。

というわけでですね、昨日の夜なんだかその事が気になってなかなか寝付けなくて、ヘッドホンしてエリーゼのためにを倍速で何度も弾いたんですよ。(もちろんたくさん間違えましたけど)そしたら、スッキリして横になったらすぐに眠れました。

で、です。ノクターンは今の私には向いてない気がしました。

ベートーベンがとても弾きたい、そんな気分なんです。リチャードクレイダーマンのDVDで観た「月光」が今頭で流れてます。あれにしようかなとちょっと考え中。

静かだけど熱い曲が弾きたいです。
posted by スミゴルフ at 09:09| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

4/20の練習(演奏録音→公開)

今日は電子ピアノとのお別れの日が近づいた事もあり、電子ピアノで練習してきた曲を録音する事にしました。(いつもの練習はナシです。)

その成果はコチラ(↓)です。

刈り入れ時
 昨日のはのっぺりした感じだったのでスタッカートに気をつけて弾いてみました。


エリーゼのために
 間違いありですが、この辺で今日はご勘弁を。

ジムノペディ第1番(前半)
 最後の最後で間違えちゃいましたが、とりあえずアップします。

録音したものを聴いていると、リズムが安定してなかったり、変に力が入っていたり、いろいろと発見があります。今はまだこの程度ですが、きちんと弾いたものを一日でも早くアップできるように頑張ろうと思いました。

電子ピアノとは後5日の付き合いです。ちょっと寂しいですね。
posted by スミゴルフ at 16:22| 大阪 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマデウス

アマデウス

高校時代、1年生の時だけ芸術の授業があり私は「音楽」を選択していました。
たまに、音楽が素敵な映画などを見せてもらっていたのですが、その中の一つがこの「アマデウス」です。

今期間限定で1,500円で売ってあったので、懐かしくなり衝動買いしてしまいました。

NHKの番組「スーパーピアノレッスン」で偶然モーツァルトをやっているので、ちょっとタイムリーですね。

この映画はアメリカ映画ですがチェコでオールロケ。劇中に使われている部屋や調度品はセットや小道具ではなく、そこにあるものをそのまま使っているのだとか。この映画のためにセットなどは一切作っていないそうです。

この映画はいろんな方の証言を元に、想像で造られたモーツァルトの映画。年老いたサリエリの回想という形でストーリーが展開します。

先日サイドAを観ました。(このDVD表と裏に前編と後編が焼いてあります。もし購入して見られる方は、初めにサイドAと書かれた面を裏にして鑑賞し、終わったらDVDを裏返してサイドBを観てください。)

私、ヨーロッパの古い劇場などでろうそくのシャンデリアを見るたび、どうやって灯をともすのだろうと不思議でたまらなかったのですが、そのなぞはこの映画を観て解決しました。人の手の届く高さまでシャンデリアを下ろし、灯をともした後、また天井まで引き上げるようです。蝋とか落ちてこないのかなあ。

ストーリーもさることながら、キレイな映像の中に当時の生活習慣なども垣間見れてとても面白い映画です。

一度、レンタル屋で探して、観てみてください。一見の価値アリですよ。

posted by スミゴルフ at 09:15| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

4/19の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は11ページの第28番を練習しました。

次に「チェルニー」の第1番から第5番をゆっくりめのテンポでじっくり弾きました。それから第6番をテンポ90で練習。このテンポなら何とか合格点をあげれる程度になりました。明日はもう少し早めのテンポに挑戦しようと思います。

そして「ブルグミュラー」の第16番「あまいなげき」。滑らかに弾けるようになりました。この曲は本当に好きだなあと思いました。

それから6歳の頃発表会で弾いた曲「刈入れ時」を練習。デジカメのボイスレコーダー機能で録音してみました。(一度電子ピアノに録音したものをデジカメのボイスレコーダーで録音と言う方法を取ってみました。)
録音すると思うとかなり緊張して何度も取り直しました。とはいっても、今回録音したものもミスがいくつかあるんですけどね...

録音でだいぶ疲れたので「エリーゼのために」と「ジムノペディ第1番」は一回づつ弾くに留めました。

録音、しんどいけど楽しいですね。

→「刈り入れ時
posted by スミゴルフ at 13:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

Heavenの前奏

デジカメのビデオ機能を使い、Heavenの前奏部分の演奏を録画してみました。

とりあえず聴いてください

これでPod♪Castできるの??ちょっと研究中。

デジカメでコレだけの音質で録画できるんだったら申し分ないなあ。里緒さんを真似てボイスレコーダーを買おうかとも思ってたけど、大きい買い物したばかりだし、コレで行こうかな。(ただ、撮影者のだんながシンドイという問題あり(笑))

デジカメをよくみてると、ボイスレコーダー機能も搭載していることが発覚!なかなか使えるぞチミ。

WA -come on- (CD+DVD)

おまけ(NG)





posted by スミゴルフ at 21:46| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/18の練習

アコピが早く来ないかとそわそわして、なんだか練習に集中できなかったのですが、とりあえず練習レポートです。

今日は練習前に、私の好きな韓国人歌手、イ・ジョンヒョンの「Heaven」という曲の前奏を研究しました。この曲の出だしがすごく好きで、ピアノで弾くとどうなんだろうってずっと考えてたんですよね。ようやく音が分かり、前奏の出だし部分だけリピートして弾きました。なかなか楽しかったです。

それから「ピアノのテクニック」で練習開始。今日は10ページの第27番を練習しました。譜面どおりになかなか弾けず、ちょっと苦戦。集中力もなかったしなかなか合格点をあげられませんでした。

次に「チェルニー」の第1番から第5番まで通して弾きました。アコピで弾くとどんな感じかなあなんて考えながら弾いていました。アコピで弾いたら散々だったりして。イチから練習する事になるのかなあなんて考えてました。(ホントに集中力ゼロです。)第6番は運指が上手く出来るようになりました。でもテンポアップはまだまだかなあと思います。

そして「ブルグミュラー」の第16番「あまいなげき」。これ弾いててとても気持ちが良いです。すごく好きになりました。こういう切ない系がすきなのかなあ、私。
滑らかに弾けるようになるまで練習を続けたいと思います。

それから「エリーゼのために」「ジムノペディ第1番」と練習しました。

ジムノペディ第1番」の最後の部分、「ファ」がナチュラルになる部分に違和感を覚えていましたが、何度も弾いているうちに、好きになってきました。キレイに「終わる」ナチュラルにしたのかなあと思えるようになったんです。同じ事の繰り返しだったら、延々と続きそうですもんね、この曲。

今日は弾いてる時、鍵盤に指がカツカツと当たりました。爪が伸びてきたようです。今から爪きりしま〜す。
posted by スミゴルフ at 17:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発表会で弾いた曲

kariiredoki.jpg
先日実家に帰った際、昔の楽譜を物色していると、6歳の頃発表会で弾いた曲の載った楽譜を発見しました。

「刈り入れ時」というタイトルのその曲。
当時はタイトルの意味すら分からず、先生に怒られるのでイヤイヤ練習していたであろうこの曲。でも今弾いてみると、意外にもちゃんと指がおぼえていて、しかもすごく良い曲でした。
良い先生だったのかも。と今更ながら思いました。
この楽譜の書き込みの分だけ、たくさん練習してたんですね。懐かしいです。
posted by スミゴルフ at 10:46| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

メトロノーム

アコピ購入となれば、メトロノームも新調しなきゃなあと思いつつネットを徘徊。
メトロノームといえば三角柱のヤツを思い浮かべますが、いろんなタイプのメトロノームを発見して少し驚いています。

◆日工メトロノームスタンダード◆定番!不動の大人気商品!【050225応援セール】日工メトロノームスタンダード
定番品と言う感じですね。¥3,000也

ヤマハ クォーツメトロノーム QT-1ヤマハ クォーツメトロノーム QT-1
なんじゃこりゃ。と言う感じ。でも気になる存在。¥4,000也

KORG MA-30KORG MA-30
これが、使い勝手が良いかなあと検討中。¥1,980也。

ウィットナー・メトロノーム・ピッコリーノウィットナー・メトロノーム・ピッコリーノ
店頭でかわいいなあと思ったんだけど、拍子をどうやって打つのか使い方が分からなかった。¥6,000也。

かわいい■ウイットナー・メトロノーム・動物キャラ■ネコウイットナー・メトロノーム■ネコ
値段が高いので手は出ないけど、かわいいなと思った一品。¥8,925也。

SEIKO SPM320/WHSEIKO SPM320/WH
形がかわいいかなあと思った。ゼンマイ式のほうが電池代かからなくて良い気がする。送料込みで¥3,850也。やっぱりこれにするかなあ。

☆Maple☆YAMAHA メトロノーム付腕時計「ME-120W」 シンプルデザインでいつでもリズム!新品YAMAHAメトロノーム付腕時計「ME-120W」
腕時計型まで!? ちょっとびっくり。¥3,675也


*****************************************
<追記>
メトロノーム/ウィットナーSystem Malzel 811mkメトロノーム/ウィットナーSystem Malzel 811mk
ビリーさんのはこのタイプかな?余裕があれば、ウィットナーのメトロノームが欲しいわあ。
posted by スミゴルフ at 00:57| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(3) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

中古アコピを買う

家族会議の結果、とりあえずアコピを見に行こうという事になりました。

先日行った所ではYAMAHA・U1のリニューアルピアノが置いてありました。そのピアノに一目ぼれした訳ですが、昨日ネットで調べた別のピアノ屋さんにも行ってみる事にしました。

そこで、なんと運命的な出会いが。YAMAHA・UX-1の中古がきれいにリニューアルされて販売されていたのです。中を見せてもらいましたが、本当にキレイで、良い仕事してました。
このタイプのピアノは前面に隙間があり、鍵盤を叩くと前面から音がパーンと聞こえてきます。
前の持ち主はほとんど使っていなかったらしく、状態がとてもよく、背面もX支柱で頑丈。

おまけに、値段交渉の際、今もっている電子ピアノを6万近くで下取りしてくれることになりました。

電子ピアノを買って数ヶ月で大変もったいないと思いましたが、このピアノの音を聴いた旦那が、「良し、買おう。」と言ってくれたので、見事購入の運びと相成りました。ホント、贅沢させてもらってます(恐縮!!)

調律、メンテは最初はもちろん無料ですが、年に1回で1万2千円ほど。メンテに毎月千円かかると思えば妥当な値段だと思いました。

面白かったのが、納品後10日位してから調律をするといわれたことです。それは、ピアノを搬送する際、振動などが加わって狂いが出るので、10日くらいピアノが落ち着くのを待つのだそうです。徹底してるなあと思いました。

先日行った店、今日行った店、どちらもピアノの中を見せて自信を持って商品を紹介していたのが印象的。とても信頼できるお店だと思いましたので紹介します。また、東京のお店ですが、ウェブサイトを見る限り信頼できそうなお店を発見しましたのであわせてご紹介します。


ピアノ卸売りセンター サンビューロー
南船場にあるショールームには新品、リニューアル中古品、電子ピアノが多数展示してありました。ちょくちょく覗いて、お気に入りを探すのも良いと思います。

これから、ピアノを買うという方、ここの「悪徳商法にご注意」というページは一読されておくと良いと思います。

清家楽器
阪急豊中駅から徒歩5分ほどの所にある楽器店。ちなみに「特選中古ピアノYAMAHA U-1」を狙ってました。

キノシタ楽器
東京の楽器店。ウェブサイトを見る限り、誠実さが伝わってきました。
posted by スミゴルフ at 22:42| 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/16の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日のはすんなりクリアできました。

次に「チェルニー」の第1番から5番までを通して練習。それから第6番をテンポ90で練習しましたが、ミス連発でした。まだまだ速度を上げるのは早かったようです。80でしばらく練習を続けたいと思います。

そして「ブルグミュラー」のあまいなげき。この曲好きだなあ。なかなかスムーズには弾けないけど、絶対に弾きこなしたいと思っています。

今日は土曜日でだんながいたので「エリーゼのために」を披露しました。速度が速い部分がやはり殺気立っているようです(笑)。ムリに早いテンポで練習せずゆっくりでしっかり練習する必要があるなあと反省しました。

それから「ジムノペディ第1番」。後は暗譜が出来るようになれば完成かなあと思える所まで来ました。ゴールはもう目の前です。
posted by スミゴルフ at 21:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。