カスタム検索

2009年12月02日

久々に...

ピアノを久しぶりに弾きました。

何年ぶりでしょうか。

ピアノを弾きたいなあと思っていた所、愛読マンガ「のだめカンタービレ」の最終巻を読み、

また昨日に年に1回の調律が済み、

いろんなタイミングが重なって久しぶりにピアノに触れました。

2005年の5月に「ラ・カンパネラ」を弾きたい!と始めたこのブログ、途中でやめてしまったくせに、また再会し始めた私の図々しさをどうぞ笑ってくださいませ。

さて、今日は本当に久しぶりだったので
新訂 メトードローズ ピアノ教則本(ピアノの一年生)を弾いてみました。

このテキスト、買っては観たものの練習に使うのは初めてでした。
赤と黒の2色刷りで、挿絵が可愛い教本です。でも、ちゃんと解説が書かれてあって、入門には最適なテキストだと思います。

ゆっくりしたテンポで一回づつ弾いて、16ページめにかかった頃に疲れてきたので止める事に。

その後、何か弾きたくなって、ソナチネ集 1を引っ張り出して、お気に入りのクレメンティOp.36. No.3に挑戦。

指がまったく回らなかったけど、とても楽しいひと時でした。
ピアノってやっぱり良いですね。

新訂 メトードローズ ピアノ教則本(ピアノの一年生)
エルネスト ヴァン ド ヴェルド
音楽之友社
売り上げランキング: 148000


ソナチネ集 1
ソナチネ集 1
posted with amazlet at 09.12.02
井口 基成
春秋社
売り上げランキング: 275894

posted by スミゴルフ at 12:52| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。