カスタム検索

2005年10月07日

10/7の練習

二日間鼻水ダラーんで練習できませんでしたが、今日はなんとか頑張れました。

まずは「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は第3番を弾いてみました。なんかずっと弾いてると楽しくなって、笑いながら弾いてたら音も笑ってるような気がしました。でも家に一人だったから良かったけど、誰か見てたら気持ち悪いだろうな。
それから48ページのオクターブの第1番と第2番を練習。以前より、右手が広がってきているのかミスタッチが少し減った気がしました。ただ、すごく腕が疲れます。余分な力が入っているのでしょう。腕ブラブラ運動をしながら少しづつ練習しました。
結構毎日やると効果でてくるなあ。オクターブの練習は引き続き続けたいと思います。

それから「チェルニー」第8番の練習をしました。まずは右手だけを練習。運指が命のこの曲。高音部も弾けて、単純だけどとてもかわいい曲だなあと思いました。そして左手も合わせて練習。なかなか楽しいです。でも全然スムーズ弾けないので、練習がかなり必要だと感じました。明日も引き続き第8番を練習しようと思います。
そして、第1番も弾いてみました。この曲、テレビ番組「節約生活(黄金伝説?)」でよく流れてます。めちゃくちゃ速いテンポで。たぶんあれが、楽譜に指定されてあるテンポなのでしょう。それで、第1番の早引きに挑戦してみました。なんだかゲーム感覚で楽しかったですが、音楽記号完全無視の演奏になってしまいますね。まだまだだわ。

そして「ソナチネ集1」からOP.36 No.1の第1楽章と第2楽章を練習。第1楽章はいままで事あるごとに弾いてきたけど、ノーミスで弾けたことが一度もありません(汗)。でも今日はノーミスで弾けました。うれしいですねえ。これは。録音にも挑戦してみようかな。
そして第2楽章。この曲はとてもかわいらしくて大好き。でもトリルが3箇所あります。トリルって習ったことないからコツとかよく分からない。一応楽譜の解説や、楽典などでどういう音で弾くかは分かってるのですが、指の動かし方とかがイマイチ分からない。とにかく練習なのかな。

スーパーピアノレッスン」でルイサダ氏がトリルを弾くところを何度か観ました。うーん、やはり練習あるのみかなあ。

慣れないもので、うわあトリルが来る!と思うと力んでしまうんですよね。軽やかに弾きたいのに。トリルの練習もしようっと。トリルができるようになったらショパンのノクターンも夢じゃないよな。うん。

ガンバロー。
posted by スミゴルフ at 16:35| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてっ…ってわけでもなぃんやけど(笑)
tolkineさんやlusiaっちんとこで名前は知っとったとですっ♪
ピアノ暦3年でツェル3しとるなんておいらからすっと…(″ ̄д ̄*)ケッ!
…いやっ…違ぃまんがなぁ〜…ヾ(ノ*´∀`*)ノ^スゲェ〜☆
もしよかったら今後ともよろしゅぅ頼んますっ(〃 ̄∇ ̄ポッ)…
Posted by chibaggio at 2005年10月08日 18:38
chibaggioさん

コメントありがとうございます。
私は小さい頃いやいやながらもピアノ教室に通っていたのが効を奏してるのかもしれませんね。

chibaggioさんはお仕事大変そうですね。ピアノの練習時間も取れなさそう...でもお互い頑張って練習続けましょうね!!

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
Posted by スミゴルフ at 2005年10月09日 07:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。