カスタム検索

2005年10月16日

10/16の練習&テレビの感想

今日は休日モード。いつものような練習はせず、思いついた曲をたらたらと弾きました。
「上原ひろみごっこ(彼女になりきって適当に弾く)」とかして一人で遊びました。適当に和音作ってバンバン弾いて遊んでいたのですが、なぜか頭に奈良の「東大寺」が浮かびました。「おー、アジアンるんるん

さてさて、今日はろくな練習をしていないので、最近観たテレビの感想を。

10/8(土)音遊人 上原ひろみ出演
上原ひろみさんのニューヨークでのスーパーでの買い物風景なんかが観れました。プルーンを大量に購入していました。世界中を飛び回っている彼女。食生活には何かと気をつけているのだそうです。

ニューアルバム収録の「love and laughter」を演奏。やはりこの曲は良いです。ハッピーモード満載です。前回のトップランナーでは気付かなかったけど、ドラムとの掛け合いが面白い曲だなあと思いました。

10/14(金)たけしの誰でもピカソ 上原ひろみ出演
なんと、上原ひろみさんが実際に習っていた先生のピアノ教室でのレッスン風景を見ることができました。ピアノを弾く子供の側で、曲のイメージを言葉と体で表現する先生。なんだかとっても楽しそうでした。「フォルテで!」っていうよりも「怒ってるイメージで」って言われた方が分かりやすいですよね。大変貴重な映像でした。

ここではこれまたニューアルバム収録曲の「Return of Kung-Fu World Champion」を演奏。「Kung-Fu World Champion」のアレンジ観たいです。彼女の使っているキーボードってエレキギターのウィーンって音を装飾するレバーと同じ機能が付いてるみたい。キーボードひいたり、その機能つかったり、ピアノ弾いたり、なにかと忙しそうでしたが、とっても楽しい曲でした。

10/16(日) 題名のない音楽会
マキシムが出演するということで、観ました。今日は「ドイツ3大B(バッハ、ベートーベン、ブラームス)」特集ということで人気のある曲をランキング形式で紹介していました。

まず驚いたのが「FUTABA」というピアノデュオ。連弾してるんですけど、手が絡み合ったり、ピアノ弾きながら座り位置変えたり、なんかすごいことしてました。ちょっとエロイなと思ったのは私だけ??
(【FUTABA(ふたば)】
音楽大学出身の藤原翠と真籠泉が結成したピアノデュオ。数々のピアノコンクール連弾部門にて1位を獲得。2004年に東京オペラシティーにてソロコンサートを開催。)

お気に入りは羽田健太郎さんが演奏されたバッハの「平均律 ハ長調」。この曲すごく好きで、いつか弾いてみたいと思っていたのでタイトルが分かって嬉しかったです。で、普通に弾き始めたのに、途中からジャズ風にアレンジされた演奏に変わってとっても楽しかったです。バッハとジャズ、面白い組み合わせです。

そして、本命のマキシム。彼のことを知ったのは数年前のFM放送。クロアチア出身の彼は、90年に内戦が勃発して、戦争がおきている中、なんとかピアノの練習を続けてきた人だと聞きました。今では、女性4人組のエレキカルテット(?)の「bond」のプロデューサーとも組んで仕事をしたこともあるらしいです。

今日、初めて、彼の演奏を観たのですが、ノースリーブのトップスに黒のデニム、胸にはクロムハーツっぽい大きなクロスのネックレスというモデルのような服装で演奏してました。バッハの「ゴールドベルク変奏曲(バッハが不眠症の伯爵のために作った曲らしいです)」を弾いていたのですが、素敵な音色でした。モデル系イケメンにクラシックをぽろろんと弾かれた日にゃあ、女性どもはイチコロですね〜。テレビでは「鍵盤のプリンス」って紹介されてました(笑)

ニュー・ワールド
ニュー・ワールド


テレビで素敵な音楽をたくさん聴くことができました。幸せナリ。
posted by スミゴルフ at 12:51| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかげさまで私も全部見れました。
情報ありがとうございました。

疋田先生の指導は良かったですね!
あの曲想のつけ方指導は感動しました。
そして疋田先生の魂がちゃんとひろみさんの演奏に受け継がれていましたね。

上原ひろみ先生の楽譜があれば間違いなく買うんですけどねえ・・・
無いでしょうねえ。

FUTABAさんの手の交差、私も引き込まれました・・・
正直に言うと確かにエロかったです。萌えました。
Posted by kantaku at 2005年10月18日 12:22
ツアーや、ニューアルバム発売のためのプロモーションだったようですね。おかげで「上原ひろみ」ワールドを堪能できました。

>上原ひろみ先生の楽譜
アドリブとかもたくさんありそうですよねえ。まあ、出すとすればアルバム収録曲にあわせたモノを作ってくれるでしょうが。楽譜が赤色とか青色に塗られてたらおもしろいかも。(疋田先生風に)

>FUTABAさん
やっぱり、エロいですよねえ。萌え〜(笑)!
Posted by スミゴルフ at 2005年10月18日 12:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8206392

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。