カスタム検索

2005年11月05日

11/5の練習

今日は通院後、CD屋さんでいろんなCDを物色&試聴&購入。気付いたら数時間経ってました。

その後、「ゆうがたクインテット」が楽譜を発売したと聞いて、楽譜売り場にも寄って見ました。その楽譜は番組で歌ってる曲を弾き語りしようというもので、クラシックをアレンジしたものではありませんでした。というわけで購入せず。クラシックのDVDが出たら、欲しいかなあ。

また売り場には「のだめカンタービレ」の楽譜も。すごいですねえ。楽譜まで出してますよ。
入門編と上級編と2種類あり、ベートーベンの「悲愴」やガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」を簡単に編曲したものが載ってました。入門編にはのだめによる音符や音楽記号の解説なんかも載ってました(笑)。そして上級編にはのだめカンタービレSelection CD Book
に収録されてる海老原大作の「ロンドトッカータ」のスコアが。本格的です。

ピアノソロ のだめカンタービレの世界 (入門編)

ピアノソロ のだめカンタービレの世界 (上級編)

↑買いませんでした。編集してあったので...


その後、急いで帰宅。今日はピアノの調律日なので、それまでに今日の練習をしなければなかったからです。

家に到着してから調律の時間まで1時間。ハノンを練習した後、せっかく調律の日なので上蓋を開けて弾いてきました。音に迫力がありますねえ。ほこりが入るから普段は出来ないけど、調律の日(年に1回)くらいは楽しむのも良いかもしれません。

とにかく音が部屋中に響いて気持ちが良かったです。ジムノペディとか最高でした。(響きが)
posted by スミゴルフ at 21:15| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9003119

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。