カスタム検索

2005年11月16日

紙鍵盤

image/pianolesson-2005-11-16T12:02:08-2.JPG

今ピアノが弾けないので、気休めに楽器店で紙鍵盤を買いました。紙鍵盤といってもビニールでコーティングしてあるので、汚れたりしても水ぶきができます。折りたたむと25センチくらいかな。(定規がないので正確なサイズが分からないのだけど。)

安いキーボードや、今話題のハンドロールピアノ等もありますが、アコピを持ってるから、すぐにいらなくなるし、とりあえずこれで我慢です。

鍵盤は実物大で4オクターブあります。


練習用鍵盤「マイ・タッチ」
posted by スミゴルフ at 12:02| 大阪 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 すみません!どこか押しちゃったらしくて。

 「紙鍵盤」って「黒鍵」は突出してるんでしょうか? 外出するときなどに持ち出して、ヒマなときに練習ですか? それとも、譜読みの練習に指を置いてやってらっしゃるのかな?
Posted by るばぁと at 2005年11月20日 10:25
 さっきは、失礼しました。
>すみません!どこか押しちゃったらしくて。<
は「確認する」をクリックしたのを「書き込む」をクリックと勘違いしましたので。
 
Posted by るばぁと at 2005年11月20日 10:30
今、ピアノの弾けない環境にいるので、気休めに楽器店の楽譜売り場で購入しました。

凹凸はなく、音も出ません。だから物足りないですねえ(泣)。
紙とかきましたが、ビニールコーティングされてるので、汚れても大丈夫ですよ。
Posted by スミゴルフ at 2005年11月20日 12:51
お久しぶりです!アクセス解析からお邪魔しました〜!
気が付けばこちらと同じブログを使っていました〜。
私の新しいところもリンクして下さっていたのですね!ありがとうございます!うれしいです〜!!(*^-^*)
引っ越しのご挨拶も出来ずにすみません。
またこちらにもちょくちょくお邪魔しますので
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

ところで、今ピアノ弾けない環境なのですか??すみません、前の記事をたどっていけば理由が書いてあるのでしょうが。。。(汗)

またお邪魔しますね(*^-^*)
紙鍵盤、物足りないでしょうけれど、タッチの練習、指を動かす練習にはいいですね(*^-^*)
がんばって下さい〜。
Posted by 美麗唯 at 2005年12月07日 20:56
美麗唯さん
ごぶさたしちゃってすみません。
実は3月までピアノが弾けない環境にいるんです。
先日ひさしぶりに楽器店でピアノを弾きましたが、指が動きませんでした。ようやくトリルがうまく弾けるようになってきてたのに悔しいです。

では、また遊びに来てくださいね〜。(しばらく更新できませんが(汗))
Posted by スミゴルフ at 2005年12月07日 21:48
初めまして♪ピアノレッスンという文字で検索したら
こちらのブログにたどり着きました。
紙鍵盤で練習なさっているというのを読んで
とてもピアノを弾きたい気持ちが伝わってきました。
どんな場所でも境遇でも、弾きたい自分の気持ちに応えていくのっていいなぁと思います。

私はエレクトーンを子供のころにやっていて
かなり長い時間ブランクを経てから、
ピアノを弾き始めて一年。
習い始めたのは4ヶ月前から。ピアノ初心者です。

こちらのブログで奮闘されている姿を想像していると
思わず応援したくなりました。がんばってくださいね。
また遊びに来ますね。
Posted by HOT・POT at 2005年12月16日 09:49
HOT・POTさん

はじめまして。コメントありがとうございます!!
音が出ないのと、タッチが良く分からないので悲しいですけどね、気休めにはなってます。

大人になってからピアノをはじめた人ってかなりいます。(お時間があれば、私のリンク先を覗いてみてください。)私はいつも彼らのブログを見て、練習意欲をかきたててますよ〜。また、こういうコメントも励みになります。ありがとうございます。

とりあえず、3月半ばまではピアノはおあずけです。また、練習復活したらブログ更新しますので、遊びに来てくださいね。
Posted by スミゴルフ at 2005年12月16日 13:57
子供の時にピアノを習って全音のソナタアルバムでモーツアルトはほとんど弾けるようになりましたが、中学でやめて25年たち、また初めて4年目になります。50歳になってしまいました。昔の水準までは到底戻りませんが何とかショパン
やシューベルトの小曲は何とか弾けるようになりました。会社員なので絶対的に練習時間が足りないです。ピアノも所詮うまく弾けるようになるにはつらいほどの反復練習を繰り返すしかないですものね。で、このコラムを見て紙鍵盤のあることを知り、今週末にでも買いに行こうと思っています。これでハノンの練習を再開すれば何とか指が動けるようになり、昔の水準までいけないかと期待しています。うまくいきましたらまた書きます。
Posted by MUMIN at 2006年04月20日 23:13
MUMINさん
コメントありがとうございます。
お勤めだとピアノを弾ける時間が限られてきますよね。そして家にあるのに弾けないと言うのはもどかしいですよね。心中お察しします。
机の上でただ単に指を動かすよりは、正確な幅の髪鍵盤の上で動かす方が効果がありそうな気がします。(音が出ずつまらないので、続けるにはちょっと忍耐が要ります(汗)。私は歌いながらの練習をしています。)
髪鍵盤の練習がMUMINさんの指の訓練になるといいですね。応援しています。
でも、これが上手くいかなくても他にも方法があると思います。お互いいろいろとチャレンジしてみましょう!

よかったらコチラもご覧ください。
http://pianolesson.seesaa.net/article/2411700.html
私が読者の方に頂いたアドバイスです。
Posted by スミゴルフ at 2006年04月21日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。