カスタム検索

2005年07月07日

さあ、やるぞと思ってはみたものの...

なんだか最近昼と夜が逆転してしまって、夜眠れず、朝ダンナを見送った後、ようやく睡魔が訪れ、ダンナが帰って来る頃に目が覚めるという生活を送っています。で、ピアノの弾けるゴールデンタイム(ご近所迷惑にならない時間帯)に寝てしまってるんですねえ。むきー!

昨日、待望の「のだめカンタービレ」の1巻から12巻までが届きました。(←完結してるわけじゃなかった。)
で、眠れない夜に一気に完読。ピアノ以外にもオーケストラとか、海外留学とか出てきて、想像以上にきちんとした「音楽漫画」でした。でも、主人公ののだめちゃん(ボケ)と、のだめちゃんの思い人・千秋くん(ツッコミ)のやりとりが最高に面白くて、脇を固めるキャラクターたちも濃すぎて○。ギャグ漫画なんだけど、きちんと時の流れがあって、登場人物がどんどん成長していくのがすごく良いです。
英語翻訳版なんかもあるみたいで、ちょっと読んでみたい気もしています。

この漫画を読んで学習したのですが、楽譜には作曲者の思いがびっしり詰まってるんですね。作曲者は作曲する際、何かの物語を頭に浮かべて、それを音で表現してるんだなあと。フォルテとかピアノとか適当に付けてる訳じゃないのですよねえ。
スーパーピアノレッスン」のフィリップ・アントルモン先生が「楽譜をちゃんと見ろ」と言う気持ちがようやく分かった気がしました。

こうなると、本気で昼夜逆転生活を元に戻さねば!



posted by スミゴルフ at 19:14| 大阪 ☁| Comment(14) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

7/3の練習

今日は指慣らし程度に。

ブルグミュラー」の第1番から第10番まで弾いて見ました。メロディーは覚えてるのに指がそこにないって感じで悪戦苦闘。久しぶりに弾くとこうなるのかあと思ってしまいました。

それから「ソナチネアルバム」からいつもの曲を弾いて「エリーゼのために」を弾いて練習終了。

毎日少しでもいいのでピアノに触れよう、が目標です。

でも練習の最初にはウォーミングアップもかねて「ピアノのテクニック」をやったほうがよいかなと思いました。なんだか鍵盤を抑える指がふわふわした感じで、ちゃんと弾いてる気がしなかったもので...

extra_71.gif
そうそう、最近のお気に入りのホットペッパーの「まだ伴奏編」のCM。これってモーツァルトとサリエリを使ったパロディなんじゃないのかなあと思っているのですが。すごく面白くて大好きです。
posted by スミゴルフ at 17:33| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

ごぶさたしております

ご無沙汰しております。

実は体調が悪くて、ここ1ヶ月ピアノを弾いていませんでした。
何をしていたかというと、ゴロゴロしてマンガを読んでいました。起き上がるのがしんどかったもので...

一条ゆかりのマンガを中心にいろいろと読んでました。
同じく、ピアノをやっている義妹にメールでその事を言ったら「のだめカンタービレ(1)」というマンガを薦められました。今日本屋さんで少し立ち読みしたのですが、楽譜を読みながらだとピアノを弾けないのだけど、音感がめっちゃ良いという女の子が出てて、そのキャラがすごく気に入ったので読んでみる事にしました。(ただいま注文中。届くのが楽しみ。)

さてさて、1ヶ月ぶりにピアノを弾きました。曲はもちろん「エリーゼのために」。意外にもノーミスで弾けてしまいました。まあ、20年もブランクあったから、今更1ヶ月のブランクは怖くないということでしょうか(笑)。

そんでもってアコピ最高!!音の響きがすばらしいです。私の技術は置いといて、音に酔ってしまいました。

ぼちぼち練習を再開したいと思います。

のだめカンタービレ(1)のだめカンタービレ(1)
posted by スミゴルフ at 23:23| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

5/31の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は15ページの第47番を練習しました。このページは「弱い指のための特別練習」となっているようです。3,4,5の指を使って弾くように指定されています。ずっと弾いてたら、左手の薬指と小指が疲れてきました。鍛えられてる証拠でしょうか。ブルグミュラーの「アラベスク」を弾く前にやっておくと良いような気がしました。

次に「チェルニー」の第1番から第7番まで通して弾いたあと、第8番の練習をしました。ドレミファソラシドと右手で弾く時、1-2-3-1-2-3-4-5と弾くように小さい頃たくさん練習したのですが、この曲の後半は1-2-3-4-1-2-3-4と弾かないと次が上手く弾けないようになっていて、小さい頃に身に付けたクセのせいでちょっと苦戦しています。部分練習が必要だなと思いました。

そして「ブルグミュラー」の第20番にとりあえず合格点をあげ、次の曲第21番「天使の声」の練習に入りました。以前頂いたコメントでこの曲が良いと聴いていましたが、ホントに素敵な曲です。弾いていて気持ちがよいです。
そういえば、今日の「ゆうがたクインテット」でブルグミュラーの「スティーリアの女」のアレンジが披露されていました。先日は「エリーゼのために」のアレンジも聴けたし、自分の弾ける曲がアレンジされて流れるととっても嬉しいです。ヴァイオリン版「スティーリアの女」はかなりよかったです。アキラさんに感謝!

それから「エリーゼのために」、「ジムノペディ第1番」を弾いてとりあえず練習終了しました。
posted by スミゴルフ at 00:21| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

5/30の練習

久々に練習をしました。

まずは「ピアノのテクニック」からスタートです。久しぶりだったのでゆっくりしたテンポで弾いてみました。

次に「チェルニー」の第1番から第7番まで通して弾いてみました。最初は久しぶりという事もあり、力が入ってしまったため腕が痛くなってしまいました。脱力に気を遣いながらなんとかカンを取り戻していきました。1週間のブランクはきついなあと身を持って感じた次第です。

それから「ブルグミュラー」の第1番「正直」、第19番「アヴェ・マリア」、第20番「タランテラ」を弾きました。第1番は久しぶりに弾いたのですが、かなり間違えました。一度はクリアしたはずなのに、この曲は難しいですね。20番まで弾いてきましたが、第1番が一番難しいような気がします。

そして「ソナチネ集1」よりクレメンティの曲を弾きました。この曲はアコピの良さがすごく分かる曲です。自分で弾きながら、電子ピアノとはちがう音にうっとりしてしまいました。(曲の出来は別としてですが(笑)) 録音候補曲なので本格的に練習したいなあ。

エリーゼのために」と「ジムノペディ第1番」も弾きました。「ジムノペディ」の難しさに悩んでいましたが、今日は結構上手く弾けた気がします。悩みながらより、無心で弾くのが良いのかなあと思ってしまいました。

では今日はこの辺で。
posted by スミゴルフ at 17:40| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

5/23の練習

調律後、音に迫力が出た感じがして、とても嬉しい今日この頃。

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は14ページの第45番に挑戦。最近は基本を弾くのに精一杯で「変奏」までなかなか手が回らない状況です。やはり、ちょっとづつ難しくなってるのでしょうか。でも弾けるようになったときはすごく嬉しいですね。最近スタッカートで弾く時が一番楽しいです。

次に「チェルニー」。いつもどおり第1番から第7番まで通して弾いた後、第8番の練習に入りました。16分音符だらけのこの楽譜。8分音符くらいのスピードでのろのろ練習しています。譜読みができるまで後何日かかるのやら...ぼちぼち頑張っていこうと思っています。

それから「ブルグミュラー」の第20番「タランテラ」。だいぶ弾けるようになってきました。次に何が来るか指が覚えてきたという感じです。後2日ほど練習したら形になりそうです。この曲が終われば、ブルグミュラーもあと5曲。ちょっと感慨深いものがあります。

今日はちょっと悩みが出来ました。「ジムノペディ第1番」なのですが、弾けば弾くほど難しいのです。美しく弾けない!!
和音を覚えて、暗譜できるようになれば良いと思っていたのですが、そんなに単純な事じゃないんですね。この曲ってすごく難しいなって思いました。どうしたらキレイに弾けるんだろう。最後の2小節とか弾く人によって全然違うタッチになるような気がしました。
ちょっと研究したいと思います。 いや、数日間弾かずに置いとこうかな...
posted by スミゴルフ at 16:26| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

調律

choritsu.jpg

昨日ピアノを調律してもらいました。

調律士=おっさん というイメージを勝手に持っていたのですが、とてもかわいらしい女性がいらしてビックリ!!
2時間ほどかけて調律をしてもらい、乾燥剤やら防虫剤も入れてもらいました。

それからピアノの手入れの仕方を習いました。
ピアノの上にはあまりモノを置かない方が良いらしいですね。持っている楽譜を全部置いていましたが、全部足元に移動させ、ピアノの上にはメトロノームだけ置くことにしました。

それにしても、ピアノの構造って面白い。上から覗いたことは何度かありましたが、こんなふう(写真)になってるなんて、知りませんでした。

調律後、弾いてみましたが、すごく良い音です。大満足です!!

次は半年後に来てくれるそうです。(その後は1年に1回。)
posted by スミゴルフ at 10:55| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

5/20の練習

今日は午前中外出し、午後練習しました。本屋さんで立ち読みした風水の本に東に音のなるものを置くと良いと書いてあったのですが、ピアノがちょうど東の部屋においてあるんです。ラッキーって思いました。

さて今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は14ページの第43番を練習しました。とても弾きやすかったので「変奏」もたくさん弾き込みました。私はこの本を準備運動のように利用しているので弾きやすいメロディーだと助かるなあと思いました。

次に「チェルニー」の第1番から第7番まで通して弾いたあと、第8番の練習に入りました。今日は中盤から後半にかけて右手のみの練習をしました。運指がとっても難しいです。慣れるまでに時間が掛かりそうです。

そして「ブルグミュラー」の第20番「タランテラ」。今日練習していると、途中からふっとこの曲が気に入ってしまいました。昨日まではイヤだと思っていたのにゲンキンなヤツです。曲調がいろいろ変わって、とっても楽しい。絶対に弾きこなしてやる!と心に誓いました。(って大げさかな)

それから「ソナチネ集1」からクレメンティの曲、「エリーゼのために」そして「ジムノペディ第1番」を弾きました。

この辺で疲れちゃって、なかなか「ラ・カンパネラ」まで行き着かないですね。ぼちぼちマイペースで練習していけたらと思ってはいるのですが...

ではでは。
posted by スミゴルフ at 17:56| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

5/19の練習

今日はどうも集中できませんでした。

まずは「ピアノのテクニック」から練習スタート。13ページの第42番に挑戦しましたが、慣れるまでかなり難しかったです。良いウォーミングアップにならなかったので第1番もあわせて練習しました。

次に「チェルニー」の第1番から第7番まで通して弾いた後、第8番を、3つに分け、前半を練習しました。指のトレーニングのような曲です。明日は中盤を練習したいと思います。

ちょっともどりますが、第6番を弾いていて、どんどんテンポが早くなっているような気がしたので、メトロノームを使って練習しました。やはり、16分音符の所が気が焦っているのか無意識のうちに早くなっていたようで、何度もリズムを取り直しました。

次に「ブルグミュラー」の第20番「タランテラ」の練習に取りかかりました。この曲苦手です。難しい...この辺りから集中力が散漫になってきました。

そのご「ジムノペディ」などを弾きましたが、心ここに有らずって感じで。弾いてていけないなあと思いました。

やはり、ピアノには体力が必要ですね!体力つけないと、集中力も続かないです。
 
posted by スミゴルフ at 17:12| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

5/18の練習

時間は短かったけど、今日は練習らしい練習が出来ました。
ちょっと熱が上がったり下がったりで、ピアノを弾く気力がない日々を送っておりました。コメントに返事かけなくて申し訳ありませんでした。

さて、今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。前回どれをやったか忘れたのでとりあえず、13ページの第41番を練習しました。久しぶりなので指と鍵盤が仲良くやってくれないというか、他人行儀というか、しばらくは変な感触で弾いていました。指の力も落ちたのかなあ。練習をしないって大変なことですねえ。「ピアノのテクニック」でずっと指を慣らしていきました。

じつは一昨日、ちょっとしんどかったのですが少しでも弾きたいと思いいきなりチェルニーを弾いたのですが、全然ダメだったんですよ。ピアノにも準備運動(アップ)が必要なんだなって痛感しました。

それから「チェルニー」の第1番から第7番を通して弾きました。新しい曲の練習はやりませんでした。もうこの時点で結構きつかったです。

そして自分への癒しをこめて「ブルグミュラー」の第19番「アヴェ・マリア」を弾きました。もう次の曲に行きたくないって言うくらいこの曲が大好きです。そして次の「タランテラ」の前半を軽く練習しました。

それから「エリーゼのために」を弾いてみたら、なんとノーミスでした!!全然弾いていなかったのに嬉しいわ。今週末調律をやるのでその後録音に挑戦してみようと思います。

ではでは
posted by スミゴルフ at 15:34| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

5/10の練習

風邪を弾いてしまいました。昼間は薬を飲んで寝ていたので、夕方になって「ブルグミュラー」のアヴェ・マリアと「ジムノペディ第1番」だけを軽く弾くだけにすることにしました。

「ブルグミュラー」のアヴェ・マリア。良い曲ですね。ミスも減ってきました。すぐにでも録音したい気持ちでいっぱいですが、まだまだ人に聴かせられる状態ではありません。今回の曲は丁寧に練習し、ノーミスで何度も弾けるようになったら録音することにします。

そして「ジムノペディ第1番」。5/3の練習日記LiLA管理人さんから素晴らしいコメントを頂きましたので、引用します。

ジムノペディの和音、どちらでとっても構わないとは思いますが、右手の方が楽です。この後4小節、Fisを保持するようになっていますよね。もし左手で和音をとると、次の小節でFisの鍵盤を上げずに右手に代えて、左手は下のDまで飛ぶ必要があります。
ちなみに、曲最初の4小節も、和音は右手が楽ですよ。


image/pianolesson-2005-05-03T11:02:39-2.JPG

私はこの小節がフォルテなので「ファ」を強く弾いて、それから左手で弾いていたのです。楽譜を無視していたんですね。LiLA管理人さんのコメントを読んでそれに気づきました。今日の練習から右手で弾くように練習しました。慣れてないので難しかったです。練習が必要だなと感じました。

今日の練習はコレで終了。風邪を治して思いっきり弾きたいと思います。


posted by スミゴルフ at 21:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

5/9の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は12ページの第38番を練習しました。テンポ良く弾くのがちょっと難しかったです。「指をかえる」練習はコレで終わり。明日からまた「ひろげる」練習になるようです。

次に「チェルニー」の第1番から第6番までを流して弾きました。それから第7番の練習をしました。第7番、だいぶ形になってきましたが、たまにつまづきますので練習続行です。
それにしても第1番から7曲ぶっ通しで弾くのは結構辛いようで、疲れてしまいました。「ラ・カンパネラ」の練習を始めたし、通して弾くのは止めて曲数を減らそうかな。

そして「ブルグミュラー」第19番「アヴェ・マリア」。やはり癒されますね。この曲。今日で仕上げるつもりですが、ポカミスが目立ちましたので引き続き練習します。いづれは録音したい1曲ですね。

それから「エリーゼのために」と「ジムノペディ第1番」。どちらも良い感じで弾けるようになりました。ピアノの調律が終わったら録音しようと思います。

今週あたり、調律の日程を知らせる電話が来るはずなんだけど。いつなんでしょうね。

ではでは。
posted by スミゴルフ at 13:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

5/8の練習

ちょっと2日ほど練習が出来ませんでした。

気を取り直して、今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は12ページの第37番を練習しました。単純な譜面なのに、なかなか難しかったです。弾けるようになるまでかなりの時間がかかりました。

次に「チェルニー」の第1番から第6番を流して弾きました。久しぶりで余計な力が入ったのか、手首などが痛くなりました。なので脱力を意識して弾くように心がけました。2日のブランクでこんなになるなんて。イヤだわあ。そして第7番の練習。指が楽譜を覚えてきたのか結構形になってきました。チェルニーは難しいなあと思いました。何日もかけてようやく弾けるようになりますから。でも毎日ちょっとづつでも弾いていると、ちゃんと成果が出てくるから止められないんですよね。これからも練習し続けて生きたいと思いました。

そして「ブルグミュラー」第19番のアヴェ・マリア。チェルニーで疲れた私をとても優しい旋律で癒してくれる曲です。ただ初のシャープ三つなのでちょくちょく間違えてしまいます。せっかく気持ちよく弾いてるのになあ。明日くらいには仕上がるのではないかと思っています。この曲とても素敵なので録音したいなあとも考えています。

それから「エリーゼのために」と「ジムノペディー第1番」を弾きました。
ちょっと疲れてたという理由で良い加減に弾いてしまいました。良くないですねえ。いつでも心を込めて弾くと言うことのしんどさを痛感。

ピアニストの方たちは2時間以上も緊張状態で全身全霊を込めてひくのだから、かなりの体力の持ち主なんだと思いました。フジ子さんなんか、すごい気迫がガンガン伝わってきますもんね。初めてソロリサイタルに行った時は2階席だったのに、気迫に押されてすごく疲れて砂糖増量したコーヒーを飲んだ記憶があります。

ピアノの練習だけではなく、体力もつけなきゃなと思う今日この頃です。
posted by スミゴルフ at 11:13| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

ピアノの練習法。

luciaさんのブログで練習法について書いてありました。

1.右手を左手を別に練習する。
2.右手を左手を1小節ずつ合わせていく。
3.3〜4小節のワンフレーズ弾けるようになったら、繰り返して練習する。
4.3ができたら、次の1小節にすすむ。
5.上記を繰り返す。
6.仕上げ。
7.出来上がり〜。


今ブルグミュラーの「アヴェマリア」をこの方法で練習しています。
ちょっと弾けるようになるといきなり両手で弾いてしまいたくなるけど、コレが基本なんだよなと再確認しました。

この方法で「ラ・カンパネラ」を少しづつ弾いていこうかなあと思っています。
posted by スミゴルフ at 07:15| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

5/3の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は12ページの第36番を練習しました。「指をかえる」際、音が途切れにくくなりました。練習の成果かな??

次に「チェルニー」の第1番から第6番までメトロノームを使って弾きました。弾いてるうちにテンポが上がっていっていることが発覚!一定のリズムで引けてない証拠ですね。これからはメトロノームを活用して行きたいと思いました。
それから問題の第7番。昨日よりはマシになったかなあ、と言うのが正直な感想。まだまだですね。

そして「ブルグミュラー」の第19番「アヴェ・マリア」の練習に取り掛かりました。今日は最初の8小節だけを練習しましたが、この曲良いです!!大好き!!
昨日の日記を書いているときは「ブルグミュラーやめて課題曲に専念しようかな」なんて思ってましたが、そんな気分を払拭してくれるくらいすごく良い曲です。またやる気が出てきました。私って気分屋?? でも人間だからこんなもんですよね。うん。

で「エリーゼのために」。今日はものすごく納得の行く演奏が出来たんです。なんで録音してないんだよ〜って公開したほどです。だんなも褒めてくれたので、多分今までで一番の演奏だったのだと思います。録音してない。あー悔しい。

次に「渚のアデリーヌ」。苦手部分を中心に練習しました。運指の大切さを改めて感じました。

で、です。「ジムノペディ第1番」をいつもどおり弾いてたのですが、楽譜を良く見ていて、今まで自分が間違った弾き方をしていたことが発覚したのです。

image/pianolesson-2005-05-03T11:02:39-2.JPG

↑これは9小節目の部分なのですが、ずっと和音は左手で弾いているのに9小節から数小節だけ和音を右手で弾くように指示されてるのです。

それを知らずに、ずっと左手で弾いてました。あわてて練習しましたけど、慣れって怖いものでなかなか弾けない。右手で弾かなくちゃいけないのかなあ。もっと練習してから判断しよう。
posted by スミゴルフ at 11:02| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

5/2の練習

昨日ジョギングして全身筋肉痛です。(苦笑)
でも、ちゃんと練習しましたよ。

今日もいつもどおり「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は12ページの第35番を練習しました。指を変える練習ですが、指を変える際に前の音が途切れないようにするのはかなり大変だと言うことが分かりました。特訓あるのみですね。

次に「チェルニー」の第1番から第6番まで通して弾いたあと、第7番の練習をしました。なかなか上手になりませんが、少しづつ良くなっていっているのが分かります。ココであきらめずにもうちょっと頑張りたいと思います。

それから「ブルグミュラー」の第18番「不安」。正直言ってちょっと退屈です。何でか好きになれません。と言うわけで明日は次に進みたいと思います。ブルグミュラーも残す所後7曲になりました。ブルグミュラー止めて、他の弾きたい曲に専念したい気持ちもちょっと出てきています。でもせっかくだから最後までやったほうが良い気もしています。悩み中です。

そして「エリーゼのために」を弾きました。運指を研究したおかげでだいぶスムーズに弾ける様になった気がします。運指の大切さをひしひしと感じる今日この頃です。

それから「ジムノペディ第1番」を練習しました。ゴールはホントに近いです。最後の最後につまづいてます。

そうそう、右サイドバーで紹介している「The Sheet Music Arcive」と言うサイトはクラシックのスコアを一日2回までダウンロードできると言うありがたいサイトなのですが、「ジムノペディ」をダウンロードしました。PDFファイルでスコアがもらえます。残念ながら運指は載っていませんが、今現在、オリジナルの楽譜を持っていてそれをコピーして使っていると言う方には便利なサイトだと思います。(自分に必要な情報を書き写せば良いだけですからね。)
私も、ダウンロードして出力した楽譜を厚紙に張って、いろいろメモを書き込みながら練習を薦めようかと思っています。

最後に「渚のアデリーヌ」の練習をしました。録音を何度も聴いてみましたが、スムーズに弾けていない部分が何箇所もありました。「次なんだっけ」と悩んだ部分と、単純な練習不足の部分です。指がついていけていない部分のスコアをチェックしてたら、「運指」がまずかったことが判明。楽譜についてる運指の指示って的確だなと再確認しました。

練習を重ねて、スムーズに弾けるようになったらまた録音しますので皆さん、聴いてくださいね。「ココ、こうした方が良いよ」というアドバイスも歓迎です。

ではでは。
posted by スミゴルフ at 09:58| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

4/29の練習

今日は「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は12ページの第32番でした。今日からしばらくは「指を変える」練習になるようです。

次に「チェルニー」の第1番から第6番までを通して弾きました。そして問題の第7番。前半と後半は何とか弾けるけど、やはりぎこちないです。!!片手づつ、数小節づつ練習を進めています。まだまだかかります。

そして「ブルグミュラー」の第18番「不安」に取り掛かりました。これも片手づつ、数小節づつ練習をし、何とか譜読みができる状態になりました。明日仕上げにかかろうと思います。

今日からゴールデンウィークと言うコトでだんなに持ち曲の「エリーゼのために」「ジムノペディ第1番」「渚のアデリーヌ」を披露しました。

なんと、「エリーゼのために」が上手になったと褒めてもらいました。嬉しかったです。

ではでは。
posted by スミゴルフ at 11:01| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

4/28の練習

ビリーさん情報によると、弦が落ち着くのを待つ必要はなく、ガンガン弾いてよいそうなので思いっきり練習しました。ただ、力みすぎて1時間半ほどでダウン。ま、程々がいちばんですなあ。

えっと今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は11ページの第31番でした。なかなか手ごわいスコアで、慣れるまでに時間がかかりました。

次に「チェルニー」の第1番から第6番までを通して弾きました。第6番がたらたらとスムーズに弾けると快感です。そして問題の第7番。前半と後半は何とか弾けるけど、中盤が難しいのなんのって!!片手づつ練習してますが、譜読みできるまで後2日はかかるかも。

そして「ブルグミュラー」の第17番「おしゃべり」は合格にしました。弾いてて楽しかったです。次の第18番「不安」に取り掛かりましたが、左手の和音に手間取りそうです。チェルニーの第7番の練習の後だったのでちょっとやる気が失せてしまい、練習するのは止めました。

と言うわけで持ち曲「エリーゼのために」「ジムノペディ第1番」「渚のアデリーヌ」を心行くまで弾いて本日の練習を終わりました。

やっぱり、アコピは良いですねえ。うっとり。
posted by スミゴルフ at 12:28| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

4/27の練習

弦が落ち着くまで練習は控えるといったものの、目の前に良い楽器があって「弾きたい」と言う気持ちを抑えるのは到底無理でした。(笑)

さて、今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は11ページの第30番を練習しました。

それから「チェルニー」の第1番から第6番までを通して練習。第6番が軽やかに弾けるこのピアノに感動しました。それから第7番の練習に取り掛かりました。ちょっと中盤に苦戦しています。しばらく練習が必要です。もうこれはトレーニングあるのみと言う感じの曲です。
第6番から曲のテイストが変わった気がします。弾いてて、「あ、コレが弾けるようになったら難しい曲も乗り切れそう」とか思ってしまうのです。だからとても楽しいんです。自分の上達が実感できる曲が多い気がします。(メロディーもとても軽やかできれいです。)

次に「ブルグミュラー」の第17番「おしゃべり」の練習に入りました。とても楽しい曲で、弾いてて楽しい曲です。明日仕上げをして次の曲に移ろうと思います。

それから「エリーゼのために」を運指に気を配りながら弾きました。3-2-1-3-2-1奏法は思ったよりも弾きやすかったです。そして何より音が断然良くなりました。どうしてでしょうねえ。不思議です。

そして「ジムノペディ第1番」。私のアコピでこの曲を弾いたのは今日が初めて。音の素晴らしさに感動しました!!この曲はアコピで弾かないと素晴らしさが分からないんじゃないかって言うくらい音の響きが全然違って、本当にきれいに弾けたんです。感動して泣きそうでした。もう、私、ピアノオタクと呼ばれても良いです。自分の「ジムノペディ」に感動しました!絶対暗譜で弾けるようになってやるぞ、おー!!!

で、「渚のアデリーヌ」も弾いてみました。しばらく練習して、調律が終わったら録音に入ろうかなと思っています。

さて、アコピになって素敵な音を手にしたわけですが、楽譜が置きにくいと言う難点に気づきました。いろいろ昔の事思い出してたら、楽譜が勝手にめくれないように楽譜をクリップで挟んでいたような気がしました。

そこで
image/pianolesson-2005-04-27T11:20:52-2.JPG
昔使っていた携帯を持ってきてクリップ代わりにしてみました。重みもあるし、なかなか良いアイディアだなあとおもいました。

他にも楽譜をコピーして厚紙に貼る、という方法もありますよね。コレだったら、いろいろ思いついたことをガンガン書き込むのにも抵抗ないなあ。

皆さんはどうしてるんでしょうね。
posted by スミゴルフ at 11:20| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

4/25の練習

しばらく、練習のレポートをサボってましたね。一応ピアノには短時間でもさわってたんですけど...

さて、今日は「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は11ページの第28番を練習しました。なんだか指が面白いように動くようになって来ました。弾いててとても楽しいです。

それから「チェルニー」の第1番から第5番まで早めのテンポで一通り引いた後、第6番をひいて見ました。とりあえず、合格点です。運指を覚えたら、面白いくらいに弾けるようになりました。でもコレで終わりと言うわけではなくほかの曲動揺ずっと練習して早めのテンポでも弾けるようになりたいと思います。
ようやく第7番の練習に取り掛かれるようになりました。とりあえず、前半の繰り返し部分だけを今日は練習しました。この曲は左手が決め手のようです。難しい。でも弾けるようになりたい。そう思いました。

次に「ブルグミュラー」。第16番はもう弾けるようになったので第17番の「おしゃべり」の練習を今日から始めました。初めはリズムがつかめませんでした。なかなかの曲者です。でも何度も弾いているうちにコツがつかめてきたのでゴールは近い気がしています。明日も引き続き練習します。

そして「エリーゼのために」。合格点をあげたつもりでしたが、やはり全然完成してないなと録音の時に思いました。いろいろと考えた結果、運指がきちんとマスターできていないのがその原因だと思いました。そしてスコア(写真)を良く観てみると、
image/pianolesson-2005-04-25T11:06:25-2.JPG
「レ」が2で弾くようになっているのに、ずっと親指で弾いていたんですね。そこでこの辺りの数小節を何度もリピートして練習し、指に覚えこませました。何とかスムーズに弾けるようになりましたが、もう少し練習が必要です。でもだいぶマシになったので、アコピが来たらまた録音して公開したいと思います。

それから「ジムノペディ第1番」。
録音しようと思い、何度も弾いてみましたが、すぐ間違えてしまうので録音が出来ませんでした。でも不思議な事に録音ボタンを押していない時はスムーズに弾けてるんですよね。緊張しているのでしょうね。
だいぶ、スコアが頭の中に入ってきてるので、「次なんだっけ」と悩む回数は減ってきたように思います。

とりあえず、「今日の練習」はコレで終わりですが、実は今日は電子ピアノとのお別れの日なんです。今日の夕方、業者さんが引き取りに来ます。

だから、午後は時間の許す限りピアノで遊びたいとおもいます。(ちょっと寂しい気分です。)
posted by スミゴルフ at 11:06| 大阪 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。