カスタム検索

2005年04月23日

リチャードクレイダーマンのスコア

image/pianolesson-2005-04-23T22:59:20-2.JPG

義父が急に転勤する事になった。今日、だんなの実家に夕飯を食べに行ったのだが、いらないものを処分したりして、だいぶ部屋がすっきりしていました。

本棚の中に「リチャード・クレイダーマンのピアノレッスン」という1998年のNHKのテキストがあった。義母は私に渡すために捨てずにとっておいてくれたらしい。

彼の代表曲のスコアを初め、彼のプロフィールや曲の解説などもあり、なかなか楽しい一冊。とても良いものをもらいました。

そして嬉しかった事に、小学生の頃独学でマスターした「渚のアデリーヌ」、「愛しのクリスティーヌ」、「ノスタルジー」のスコアが私が練習していたものと全く同じだった。

少し練習したら弾けるような気がしてきた。
posted by スミゴルフ at 22:59| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

次の課題曲

次の課題曲はショパンのノクターンにしようとずっと思ってたのですが、ちょっと気持ちが変わりました。

実は、私の尊敬する女性で臨床心理士の大学教授さんがいるのですが、私の「エリーゼのために」を聞いてもらった後、

女性:あなたどういう気持ちでこのピアノ弾いてるの?

ス:穏やかな気持ちで弾くように心がけてます。でもあのダダダダダダとなる部分では力強く弾いて、ストレス発散してる所があるかも。最後は優しく終わりたいのになかなか優しく弾けないんですよね。

女性:あなた、ピアノで上手い事自分を癒してると思うわ。今までに起きた辛い事など人に言えないことを、今このピアノで語って、それでスッキリしてるようにとれたわ。最後が優しく終われないのは、まだ問題を解決できてないからじゃないかしら。

....そうかも。

というわけでですね、昨日の夜なんだかその事が気になってなかなか寝付けなくて、ヘッドホンしてエリーゼのためにを倍速で何度も弾いたんですよ。(もちろんたくさん間違えましたけど)そしたら、スッキリして横になったらすぐに眠れました。

で、です。ノクターンは今の私には向いてない気がしました。

ベートーベンがとても弾きたい、そんな気分なんです。リチャードクレイダーマンのDVDで観た「月光」が今頭で流れてます。あれにしようかなとちょっと考え中。

静かだけど熱い曲が弾きたいです。
posted by スミゴルフ at 09:09| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

4/19の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は11ページの第28番を練習しました。

次に「チェルニー」の第1番から第5番をゆっくりめのテンポでじっくり弾きました。それから第6番をテンポ90で練習。このテンポなら何とか合格点をあげれる程度になりました。明日はもう少し早めのテンポに挑戦しようと思います。

そして「ブルグミュラー」の第16番「あまいなげき」。滑らかに弾けるようになりました。この曲は本当に好きだなあと思いました。

それから6歳の頃発表会で弾いた曲「刈入れ時」を練習。デジカメのボイスレコーダー機能で録音してみました。(一度電子ピアノに録音したものをデジカメのボイスレコーダーで録音と言う方法を取ってみました。)
録音すると思うとかなり緊張して何度も取り直しました。とはいっても、今回録音したものもミスがいくつかあるんですけどね...

録音でだいぶ疲れたので「エリーゼのために」と「ジムノペディ第1番」は一回づつ弾くに留めました。

録音、しんどいけど楽しいですね。

→「刈り入れ時
posted by スミゴルフ at 13:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

4/18の練習

アコピが早く来ないかとそわそわして、なんだか練習に集中できなかったのですが、とりあえず練習レポートです。

今日は練習前に、私の好きな韓国人歌手、イ・ジョンヒョンの「Heaven」という曲の前奏を研究しました。この曲の出だしがすごく好きで、ピアノで弾くとどうなんだろうってずっと考えてたんですよね。ようやく音が分かり、前奏の出だし部分だけリピートして弾きました。なかなか楽しかったです。

それから「ピアノのテクニック」で練習開始。今日は10ページの第27番を練習しました。譜面どおりになかなか弾けず、ちょっと苦戦。集中力もなかったしなかなか合格点をあげられませんでした。

次に「チェルニー」の第1番から第5番まで通して弾きました。アコピで弾くとどんな感じかなあなんて考えながら弾いていました。アコピで弾いたら散々だったりして。イチから練習する事になるのかなあなんて考えてました。(ホントに集中力ゼロです。)第6番は運指が上手く出来るようになりました。でもテンポアップはまだまだかなあと思います。

そして「ブルグミュラー」の第16番「あまいなげき」。これ弾いててとても気持ちが良いです。すごく好きになりました。こういう切ない系がすきなのかなあ、私。
滑らかに弾けるようになるまで練習を続けたいと思います。

それから「エリーゼのために」「ジムノペディ第1番」と練習しました。

ジムノペディ第1番」の最後の部分、「ファ」がナチュラルになる部分に違和感を覚えていましたが、何度も弾いているうちに、好きになってきました。キレイに「終わる」ナチュラルにしたのかなあと思えるようになったんです。同じ事の繰り返しだったら、延々と続きそうですもんね、この曲。

今日は弾いてる時、鍵盤に指がカツカツと当たりました。爪が伸びてきたようです。今から爪きりしま〜す。
posted by スミゴルフ at 17:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

4/16の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日のはすんなりクリアできました。

次に「チェルニー」の第1番から5番までを通して練習。それから第6番をテンポ90で練習しましたが、ミス連発でした。まだまだ速度を上げるのは早かったようです。80でしばらく練習を続けたいと思います。

そして「ブルグミュラー」のあまいなげき。この曲好きだなあ。なかなかスムーズには弾けないけど、絶対に弾きこなしたいと思っています。

今日は土曜日でだんながいたので「エリーゼのために」を披露しました。速度が速い部分がやはり殺気立っているようです(笑)。ムリに早いテンポで練習せずゆっくりでしっかり練習する必要があるなあと反省しました。

それから「ジムノペディ第1番」。後は暗譜が出来るようになれば完成かなあと思える所まで来ました。ゴールはもう目の前です。
posted by スミゴルフ at 21:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

4/15の練習

今日は温かいせいか指の動きもスムーズでした。

まずはお決まりの「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は10ページの第24番を練習しました。

それから「チェルニー」の第1番から第5番までを通して弾き、第6番をテンポ80で練習。このテンポなら大体弾けるようになったので、明日はもう少し早めのテンポに挑戦しようと思います。

そして「ブルグミュラー」の第16番。これって、きちんと弾けるようになったらすごく快感だろうなあと思いました。この曲が好きになりました。今はまだしどろもどろですが明日には引けるようになりたいと思います。

昨日アコピで練習した「エリーゼのために」と「ジムノペディ第1番
ああ、こう弾けばああいう音が出るんだったよなあと考えながら弾きました。電子ピアノとしては申し分ない代物なのですが、一度アコピを知ってしまうと、このまま電子ピアノで練習を続けてても良いものだろうかと不安になってきました。私は、本格的に練習したいからです。

昨日見たピアノ、すごく良い仕事してたんですよ。(何でも鑑定団風に言うと。)だからアコピ、欲しいなあ。

マンションでもアコピを使ってる人多いんですって。私も練習は昼間しかしないから、電子ピアノである必要性がないんですよね。なぜ、電子ピアノを買うときにアコピを選択肢に入れなかったのだろう...

昨日旦那と家族会議。一応貯金はあるけど、それは将来子供ができた時とかに使う予定だし、私のワガママで大きい買い物をして良いものか悩みました。(未だ悩み中)

ちなみに今使っている電子ピアノの買取の見積もりをインターネットで依頼してみたのですが、今日何件か返事が来て、最高で4万円でした(送料込みで)。2ヶ月弾いただけなのに、そりゃないよ〜って感じです。

おおっと、話がそれてしまいました。
昨日のアコピでの練習が功を奏し、なんだか気持ちよく感情込めて弾く事が出来ました。
ジムノペデイ第1番」も後半の数小節を残すのみ。明日は暗譜で頑張ってみようかと思います。
posted by スミゴルフ at 14:24| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

4/14の練習

今日は免許の更新やらなんやらで外出したのですが、ある楽器店に入ってみました。
そこはピアノのレッスン教室も開いていて、レッスンをやっていない時は1時間千円でアップライトピアノを弾かせてくれるというのです。(グランドピアノは2千円。スタンウェイのものでした。)

で、1時間レッスンルームをお借りして、ジムノペディ第1番とエリーゼのためにを練習しました。

軽いタッチでも音がばーーーーーんと私に跳ね返ってくる。そんな感じでした。(ヨーロッパのメーカーのピアノでメチャ高いらしい)すごい感動でした。

だから最初はうるさすぎるかなと思いながら遠慮がちに弾いていたのですが、思い切って鍵盤をきちんと捉えて弾くようにしたらすごく気持ちよくなりました!

ああ、アコピが欲しい。。。

店頭に中古ですごく弾き心地の良い、YAMAHAのアップライトピアノが40万円で売ってありました。もう少し頑張ってお金を貯めていたら手が届いていたかも。

よく考えてみると、夜はほとんどピアノを弾いていないからアコピでも全然問題ないんですよね。

選択間違えたかなぁ。アコピ欲し〜い!!!!!
posted by スミゴルフ at 21:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

4/13の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は9ページの第23番を練習しました。前回よりは弾きやすい音階でしたが、リズムを崩しやすくちょっと苦戦。でも何とかクリアしました。

それから「チェルニー」の第1番から第5番までを通して弾きました。なんだか指が軽くなった感じがします。暗譜で弾いた事はまだありませんが、指が次のメロディーを覚えていてすんなり弾けるという感じまで来ました。でも、演奏記号をそこまで重要視してなかったから、今度からはその辺も注意して弾いていこうかと思います。それから第6番の練習です。今日はメトロノームを使い練習しました。テンポを66からスタートして80位まで練習しました。明日は80のテンポできっちり弾けるようになるまで練習しようと思います。

そして「ブルグミュラー」第16番「あまいなげき」。ちょっと難しい。という訳で今日は前半のみを重点的に練習しました。明日後半を練習して、明後日通しで練習しようかと考えています。

さて、一日封印しておいた「エリーゼのために」を弾いてみました。ノーミスとは言いがたいですが、はまっていたぬかるみ(?)から脱出できた気分です。今は私のピアノを聴いてくれてる人がいることを想像しながら練習しているのですが、どうしても難しい部分の直前で「まちがえないかな?」と不安がよぎるのです。その一瞬の不安がリズムを崩している気がします。だから部分練習をたくさんやるしかないかなあと思いました。こういう状況だから、まだまだ完成ではありませんね。続けて練習します。

そして課題曲の「ジムノペディ第1番」。指が次の動きを覚えてくれてるという実感がわいてきました。良い感じです。今日は後半も少し弾きましたが、前半とは最後の9小節が違うだけなのでたどたどしさはあるものの通して弾く事が出来ました。これも部分練習を重ねれば、暗譜も出来るようになるのではないかと踏んでいます。ゴールは近いですよ!

昨日の「スーパーピアノレッスン」。曲目は今の私には高度なものでしたが、演奏記号の大切さや、優しく弾く事の大切さなどを教えてもらえた気がします。今日は特に脱力を意識していたせいか指が滑らかに動いたような気がしました。
posted by スミゴルフ at 12:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

4/12の日記

なんだか、朝から頭がガンガンします。天気が悪いせいでしょうか。
朝ごはんを食べ、午前中に練習済ませてちょっと休み事にしました。

さて、今日はいつもどおり「ピアノのテクニック」から練習スタート。昨日弾きこなせなかった9ページの第22番を練習しました。何とかクリアです。それにしても頭では分かっているつもりでも指が動いてくれないというのはなんとももどかしいですね。体育会系な練習あるのみだと実感しました。

次に「チェルニー」の第1番から第5番までを通して弾きました。そして第6番を重点的に練習。まだまだたどたどしいですが、きれいに弾ける日がすぐ来るような気がしています。

そして「ブルグミュラー」第16番「あまいなげき」の練習に入りました。良い曲っぽいのですが、難しいんですけど〜(笑)。でもこの曲、絶対に弾きこなしてみたい! そう思いました。頑張ります。

それから「エリーゼのために」は封印中(笑)のため、今日は弾きませんでした。

最後に「ジムノペディ第1番」の前半部分。楽譜を見なくてもある程度弾けるくらいになりました。暗譜できるまでになったら後半部分の練習に入ろうと思います。後半部分は前半部分とあまり代わりがないので、前半部分が完成したら後半もすぐ弾けるようになると踏んでいます。

ジムノペディーを暗譜でしっとりと弾けるようになってる自分を想像し、しばしうっとり。いやいや、まだ弾けてないやんと突っ込まないでくださいね。これもイメトレです。

ではでは。

あ、今夜の教育テレビ「スーパーピアノレッスン」、お見逃しなく!!
posted by スミゴルフ at 10:08| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

4/11の練習

今日は久しぶりに従来の練習メニューを行いましたが、1時間でダウンです(汗)。ずっとやってないとつらいっす。

さて「ピアノのテクニック」から。今日は9ページの第22番に挑戦。難しかったです。何度か弾いてるうちにパターンはつかめたけれど、なかなか思うように弾けませんでした。明日もやろうと思います。

次に「チェルニー」。第1番から第5番まで通して弾きました。先日の「黄金伝説」で第1番がBGMに使われていました。かなり早いテンポでした。私はまだまだそこまでには達していません。
それから第6番の練習に入りました。運指がカギを握るこの曲。なかなか良い感じで弾けるようになって来ましたよ。

それから「ブルグミュラー」。なんだか倦怠期という感じです。疲れているのかなんだか楽しめませんでした。後は好きな曲だけ抜粋して練習し、「ソナチネ」に移ろうかなとも思い始めてます。まあ、明日になったら気分も変わるかもしれませんけどね。

そして「ソナチネ」よりクレメンティのOP36-1を弾きました。やはりこの曲は楽しいです。

それから弾けるようになったと思っていた「エリーゼのために」。ドツボにはまりました。運指を確認して何度も練習しましたがダメです。という訳でしばらくの間封印します。(寝かせておくと、上手く弾ける事があるので(笑))

で、課題曲の「ジムノペディ第1番」。前半部分のみを練習していますが、なかなか良い感じで来ています。暗譜できたら良いなあと思いつつ、日々精進しています。
posted by スミゴルフ at 18:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

4/9-10 の練習

週末で、1週間ブランクもあるしと言い訳して、
この2日間はいつもの練習形式はやめ、思いついた曲を好きなだけ弾くだけにしました。

エリーゼのために」は自分のものになったと思ってたけど、聞き苦しい部分がチラホラ出てきました。部分練習をするかな。

実家に帰って、昔使っていた楽譜を見ると、苦手な部分を大きな丸で囲んで「一日30回練習!」などと汚い字で書き込んでいる所を発見。ああ、こういう練習方法で「愛しのクリスティーヌ」を独学で弾けるようになったのだったなと思い出しました。

今は楽譜をキレイに使いたいって思ってるので鉛筆で書き込むのを避けていますが、また再開する日が来るかも...


だんなに、練習途中の「ジムノペディ第1番」を聴いてもらったのですが、「これ、坂本龍一が弾いてたぞ」と彼のCDを持ってきました。いろんな人のピアノを聴くのも良いものですね。ジムノペディ第1番。すごくすきなのですが、後半部分のファが「ナチュラル」で半音下がる所が腑におちないんですよねえ。だんなはずっと、坂本龍一が間違えて弾いていると思っていたらしいです。


いろいろ探してたら、彼がアレンジしたクラシックCD(胎教用らしい)を発見。ジムノペディをどのようにアレンジしているのか気になりました。

CBL [ CD BABY LOVE ]CBL [ CD BABY LOVE ]

posted by スミゴルフ at 16:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

4/8の練習

ごぶさたしております。
実は、先週の金曜日の朝、ピアノの練習をやっていた時に、母から電話があり「今夜、(先月入籍した姉のために)職場の方が披露宴やってくれるんだって。姉のドレス姿見れるチャンス、今日しかないよ」といわれ、急きょ、地元対馬へ飛んだというわけです。

仕事などで出張慣れしていたせいか、航空券、新幹線の手配、旅行準備などすばやく出来、何とか披露宴に間に合いました。

その披露宴、姉には内緒のいわゆる「サプライズ披露宴」だったので、私が対馬に帰ることももちろん秘密でした。姉が私を見た習慣驚いて泣き出したので「やった!」と思いました。

まあ、そうこうして、ピアノのある実家に帰り、アコピで思い切り練習できると思っていたのですが、だれも弾かないまま長いこと放置されていたため、同じタッチで弾いても音が出たり、出なかったり。押した鍵盤がへこんだまま戻ってこなかったりと最悪のコンディション。離島だから調律士を呼ぶのも一苦労なんですよね。もったいない話なのですが...

という訳で1週間練習が出来ませんでした。まだ疲れもたまっているし、今まで弾いてきた曲をさらっと流す程度でレッスン終了です。

ではでは
posted by スミゴルフ at 11:23| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

3/30の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は9ページの第20番です。今日から「ちぢめる」練習のようです。指運びに慣れるまで結構苦戦しました。それと変奏のBもメチャ難しくて何度かチャレンジしましたが、あきらめました。スタッカートとスラーの組み合わせなんですが、え、ここにスタッカート持ってくるの!?という所にあるんですよ。難しい。

それから「チェルニー」の第5番から練習スタート。なんか指が次の動きを覚えてくれてるという感じになってきました。もう少し練習すればテンポアップも夢じゃないかもしれません。それから第6番。とりあえず両手で何とか弾けるのですが、この曲は右手の運指が決め手のようです。だから両手の練習は止めて右手だけを中心に練習しました。運指法を叩き込まないとなめらかに弾けないなあと痛感。でも問題点が分かったので練習すれば何とかなりそう。これも楽しい曲です。

そして「ブルグミュラー」の第14番「スティリアンヌ」を何度か引いた後、第15番の練習に移りました。第15番のバラード、これ小さい頃好きで弾いてました。指が覚えててあっさり合格。この曲好きだったんですよねえ。当時「バラード」という意味が分からなかったんですけど、この曲弾きながらスパイが働いている所(あれ、表現おかしいかな?)とか、ドリフの暗闇でやるコントとか想像してたように思います。「暗い所でコソコソやる。」というイメージを持っていました。第16番からパラパラと楽譜をめくって見たけど、第25番の「貴婦人の乗馬」以外知ってる曲がありませんでした。明日からの練習はちょっと苦戦しそうです。

それから「エリーゼのために」を数回弾きました。後半部分の高音から低音へタラタラと弾く部分に不満が出てきました。もっと滑らかに早く弾けるようになりたいと思ったのです。ちょっとそこだけ集中特訓しようかな。(明日から(笑))

そして「ジムノペディ第1番」。前半部分しか練習していませんが、流れがつかめてきてる気がします。暗譜は出来てないんですが、次の和音はこの辺だよなというのを覚えてきました。練習も苦じゃなくなってきています。乗り切ったぞー。

今日は、近所のCDショップのスタンプがいっぱいになり、2,500円分の商品券をもらったので、いろいろと悩んだ挙句、今月16日に発売された「翔け!フジ子・ヘミング35年目の世界初挑戦」というDVDを買うことにしました。DVDは視聴できないから買うのに大変勇気が要ります。値段も高いし...でも、先日ポニーキャニオンのHPでDVDのダイジェスト版を観る事ができ、とても素晴らしかったのでコレに決めました。来週には届くそうです。楽しみ楽しみ。

<追伸>
byonbyonさん情報によるとDVD『フジ子・ヘミングとウイーンの仲間たち/サントリー・ホール・ライブ』では、フジ子さんの手元がよく映っていて見とれちゃうそうですよ。
posted by スミゴルフ at 17:52| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

3/29の練習

今日も「ピアノのテクニック」から練習スタート。今日は8ページの第19番をやりました。今回は弾き慣れるまでにかなり時間がかかりました。気を抜くとでたらめに弾いてしまうので大変でした(笑)。ちょっとカジったがために自分の中でメロディーの常識を(そんなものないのに)勝手に作ってしまってるのでしょうね。それが邪魔して苦戦したという感じでした。いけないわ。素直に取り組まなければ。

次に「チェルニー」の第5番を少し練習。あいも変わらずゆっくりテンポでやってますが、ミスも減ってきてとても楽しいです。それから第6番の練習に入りました。第6番もなんか良いですよ〜。とりあえず右手だけで何度か練習し、それから左手も合わせて弾いてみました。前途多難ですが、頑張れば必ず弾ける気がして、ワクワクします。

でも、今日はちょっとお疲れモードです。なんかちょっとだるいのでこの時点で練習時間を1時間にする事に決めました。

それから「ブルグミュラー」第14番「スティリアンヌ(スティーリアの女)」。やはり楽しいですねこの曲。
ブルグミュラーさんはいったいどういう方だったのでしょうねえ。解説によると「小さな音楽の製造業者」と皮肉られるほど、権威のある音楽家からは疎まれる存在だったようですが、こうして今の世にも愛される音楽として彼の曲はたくさん生き残っている。音楽というものを崇高なものだと垣根をつくる一部の権力者に反発して、誰もが楽しめる音楽を作ったパイオニアだったのかもしれませんね。
とそういう思いをはせつつ、今日はこの第14番を弾いて見ました。世の中には私の知らないことがたくさんあるなあ。勉強していかなきゃなあ。

そして課題曲の「ジムノペディ第1番」の前半を練習しました。ちょっと今日は疲れていたので本腰を入れて練習しませんでしたが、次どんな音が来るか耳が覚えてきた気がしました。

今日はこの辺で。
posted by スミゴルフ at 16:36| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

3/28の練習

はい、気を入れなおして今日の練習です。いつもは午後にするのですが、今日は午後から用事があったので、午前中に練習をしました。

まずは「ピアノのテクニック」から。今日は8ページの第18番の練習をしました。

それから「チェルニー」の第5番の練習をしました。今日も最低速度でしたが、弾いててとっても楽しいです。速いテンポではまだ弾けませんが、次の曲に入ろうかな。
と思って第6番の楽譜をみました。なんだか今までと違う雰囲気です。でも面白そうな曲です。
それから第1番から第4番まで通して弾きました。かなりスムーズに弾けるようになりました。第5番もずっと弾いていれば速いテンポで弾けるような気がします。だからどんどん新しい曲に挑戦して以降と思います。

次に「ブルグミュラー」の第14番。この曲好きだなあ。小さい頃遊びで弾いてたと思います。でもその時の経験にかまけて練習にちょっと本気になれない自分がいます。イカンイカン。一通り弾けてしまうからコレで良いかなって思ってしまうのですよね。所々つまづいているのに。困ったものです。明日は本腰入れて練習します。

それから課題曲「ジムノペディ第1番」。曲を前半と後半に分けて練習することに決めたので、前半だけを何度も練習しました。弾いていると、なんとなく次はこの音だなと想像できるまでになりました。(想像だけですけど、かなり進歩してると思う。)

そして、持ち曲になった「エリーゼのために」を久しぶりに楽譜を見て弾いてみました。そこで、最後のメロディー部分を自分で勝手にアレンジしてしまっていたことが発覚!!楽譜より多く弾いてました(笑)。ま、これもご愛嬌ということで。

ではでは。
posted by スミゴルフ at 22:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとへこんでました。

先日フジ子・ヘミングさんのコンサートで帰り際に係員にわざわざ呼び止められ叱られた件で、実はへこんでました。

感想は忘れないうちに書こうと思いその日の夜に書いてしまって、きれいに書き上げてみてはいたんだけど、翌朝目が覚めたとたん、あの係員の顔思い出して、怒りがこみ上げてきまして...

はあ。ホント情けないんですけど、
「あの係員は私にあんなことわざわざ言って何のメリットがあったのか」
「そもそも、音楽ホールで働く人が、音楽で感動して帰ろうとしてる人に水をさすようなマネするなんて許せない!」
「シンフォニーホールでやるときは死んでも行かない!」

とか、いろいろむかついて、悔しくて、しょうがなかったんです。
ホントなら、数日間余韻に浸っているところだったのにって。

だから、里緒さんやビリーさんのコメントになんて答えれば良いのか、悩んでました。(せっかくコメント頂いたのにすぐに返事もせずごめんなさい。この記事書いたら返事します(できます)。)


byonbyonさん、あの場にいらしたんですね。
優しいコメントいただいて、すごく嬉しかったです。救われました。


byonbyonさんのコメントを読んだ後、先日ビデオに撮っていた「ゴールデンディスク大賞」のフジ子さんのVTRをもう一度観ました。(第2部の白いトップスと同じもの着てること発見。)
なんだか、心が洗われました。

なんかちっちゃい事にとらわれてたなあと思いました。

ステージで私の方に歩いてきてくれたフジ子さん、私に握手の手を差し出してくれたフジ子さん、すごく優しかった。

こんな事言うと変だと思われるかもしれませんが、女神様ってこんな感じなのかなってホントに思ったんですよ。

なのに、ちっちゃい事にとらわれて、あの日聞いた素晴らしいピアノの思い出を台無しにする所でした。

でももう、大丈夫です。

ああ、何書いてんだかよくわからなくなってきましたね。でもこの数日自分でもよく分からなかったんですよね。という訳でこの辺で。
posted by スミゴルフ at 21:37| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

3/26の練習

今日も「ピアノテクニック」から練習スタート。今日はP8の第17番を弾きました。今までのとちょっとイメージの違う練習曲でした。

次に「チェルニー」の第5番をメトロノームをセットして練習しました。4分の2拍子なのに音符がいっぱい詰まってるので、指定された最低速度42でいっぱいいっぱいでした。それにしてもこの曲とても楽しい。昨日の楽しいコンサートの影響もあって体が自然とリズムにのってゆっさゆっさとなりました。楽しい!ノリで弾けちゃいます(でも最低速度(汗))。
アキラさんの真似して調子こいて第1番から4番まで速いテンポで弾いてみたら楽しいのなんのって。毎日弾いてた甲斐があって指が勝手に動いてくれるんです。感激でした。

それから「ブルグミュラー」の第14番。私の楽譜では「スティリアンヌ」となっていますが、「スティーリアの女」となってるかと思います。だから女性が軽やかにダンスしている所を想像してしまいます。これも弾いててすごく楽しい曲です。飛躍が激しい所もありますが、弾けるようになるととても気持ちよいです。昔弾いた事があるので懐かしい気持ちになりました。きちんと弾きこなしたいのでもう少し練習を続けたいと思います。

そして現在の私の課題曲「ジムノペディ第1番」の練習に入りました。最初の方は同じ和音の繰り返しなので良いのですが、途中から怪しくなります。とりあえず、楽譜を前半と後半に分けてしばらくは前半部分だけを練習していく方針に決めました。左手だけ練習してもイメージがわかないので、電子ピアノの内臓曲を聴きながら一緒に弾いたりしました。そしてゆっくり目の自分のテンポで両手で練習。練習の過程ではとても退屈な曲なので、「もうイヤ!」と投げ出さないように自分との戦いが続きそうです。

集中力が途切れた所で「エリーゼのために」を弾きました。持ち歌ならぬ持ち曲があると良いですね。気分転換が出来ます。

その後他の曲も弾きたくなり、「ソナチネ集1」からクレメンティーのOP36-1を弾きました。この曲、勢いで弾いてるので、ちょっと間違えるとそこからガタガタって崩れてしまいますが、きちんと弾けると、とても気持ちが良いです。

昨日のアキラさんのコンサートのおかげで今日の練習は本当に楽しかった。
そして、今夜はなんとフジ子さんのソロリサイタルです。シンフォニーホールも初めてなのでとても楽しみです。感想はまた後ほど...
posted by スミゴルフ at 15:45| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

3/25の練習

今日は従来どおり、「ピアノのテクニック」から練習スタート。ピアノのご機嫌もなおったのか(?)すんなりと練習に入りました。このテキスト、生かすも殺すも自分しだいだなあとホントに思いました。遠い際の目標のために地道に練習してるわけだけど、目標があるからこそ、この単調ともいえる練習が大事に思える。そんな気がします。だから、よく訳が分からずピアノ教室に通っている子供たちには人気がないのかもしれないな。

え、次に「チェルニー」の第5番の練習に入りました。第4番を弾いている時に視界に入ってきて、弾きたくないなあと思っていた第5番。弾いてみると意外なことに、とてもかわいらしく素敵な曲でした。スタッカートと休みのマーク(名称忘れた)がいっぱいあるけど、リズムに乗ってしまえばすんなり弾けてしまいました。ただ、テンポとかちょっと自信がないので、明日はメトロノームを使って練習したいと思います。(2拍子でチーンと鳴らす設定方法が分からなかったので、説明書をよく読まなくては...)

それから「ブルグミュラー」のなぐさめ。楽譜どおりには弾けるようになったんですが、面白くないです。正直言って、この曲好きじゃないな。だから、もう次に行きます!(キッパリ)

shino。さんのコメントに「別れ」の後だから「なぐさめ」なのかなってあったのですが、そう言われてブルグミュラーの目次見てると結構面白い事に気づきました。あくまで想像なのですが、ブルグミュラーさんが作った曲を時系列にこの楽譜に並べたとすると、結構いろんなストーリーを想像できるんですよ。

「正直(素直)」な気持ちでピアノに向き合って、今からいろんな曲作っていくぞ、オー! よし、まずは「アラベスク」だ。今までこんなの聴いた事ないやろ!!
「牧歌」いやいや、そんな気持ちじゃ曲作っちゃだめよね。控えめにやろかな。
「子供たちのつどい」「無邪気」うわ、子守させられたよ。でも、子供って良いかも。
それからどんどん心が洗われていくブルグ氏。彼女が出来て川でデートしたり、狩で獲物とって美味しい食卓囲んだり、いろいろ楽しい事いっぱいやったけど「別れ」。
ちょっと落ち込んで自分を慰めるために「なぐさめ」作曲。
その後また違う女性に出会いばら色モード。でもちょっと心の葛藤もあったりして(バラード)、不安な日々が続いて教会にお祈りに行ったり、実家が恋しくなったりしたんだけど、やっぱり彼女、サイコー!!
みたいな。(後半部分めちゃ手抜きですけど)そう考えると、すごく人間的で親しみを感じました。どうなんでしょうね。はずれでもない気がしますが。

そして「エリーゼのために」を数回弾いて、弾けるようになってきた自分をたくさん褒めてやった後、「ジムノペディ」の練習に入りました。今日は弾く前に電子ピアノに内蔵してある模範演奏を聴きました。「あ、ココで右手親指登場ね。(Special thanks to ビリーさん)」なんて確認しながら聴きました。良い曲だ。でも、左手を暗譜するぐらいに覚えないといけないなと痛感。右手は助っ人に出る時意外はとても簡単なんです。この曲は左手にかかってます。でも、和音を覚えるのってメンドー、ワオーンもうやだ〜(悲しい顔)

いやいや、やると決めたからには頑張りますよ。左手の練習、頑張ります!

これから、義母と宮川彬良さんのピアノコンサートです。行って来ます。
posted by スミゴルフ at 16:18| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

3/24の練習

数日間だけ家を空けるつもりが、予定が延びて、今日ようやく帰ってきました。

家に着いてすぐにピアノを弾いたのですが、なんか、「よそよそしい」というのが感想でした。

いつもどおりピアノのテクニックから練習しようと思ったけど、鍵盤に指がなじまなくって。ちょっと怖くなってエリーゼのためにを弾いてみたら意外と弾けたんですが、やっぱりよそよそしいんですよね。

もしかして、しばらく弾いてもらえなかったから、ピアノがすねてる??

なんだかよく分からなかったので、とりあえず弾ける曲をひたすら弾きました。

明日から、元の練習に戻ろうと思います。

留守中、たくさんのコメントを頂いていましたが、返事が送れてすみませんでした。これからも、遊びに来てくださいね〜。
posted by スミゴルフ at 18:35| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

3/19の練習

今日は「ピアノのテクニック」のP7の第15番から練習開始。今日は気分的にサラっと弾く程度にしました。

次に「チェルニー」。今日は第1番から第3番を60のテンポで弾きました。感想、「つらい」。ゆっくりがこんなに辛いものとは...でも、辛いと思ってばかりいると楽しくないので、視点を変えてみました。ゆっくり弾くと、早めに弾いていた時には気づかなかった大事な事にも注意して弾けるという発見がありました。

カラオケで、テンポのよりノリの良い曲は上手く歌えても、バラードを歌うと下手なのがばれちゃう、そういう感じです。(笑)

そして第4番。80くらいのテンポが今の所限界です。でも、この曲は弾いてて楽しい。さて、なかなか次に進みませんが、実は、第4番の後半を弾いていると、第5番の楽譜が見えるんですね。パッと見、すごくややこしそうな楽譜なのです。それで、ちょっとした拒否反応が出ているわけでして。だからこの数日1から4ばかり弾いていたのです。ハハハハハ。でも逃げているわけにも行かないので次からは第5番の練習に入りたいと思います。

次に「ブルグミュラー」の第12番「別れ」。やはり良い曲です。でもそろそろお別れです。第13番の練習に入る事にしました。ちょっと苦手なタイプかも。なんとなく練習する気になれず、右手を数回弾く程度で終わってしまいました。第14番の楽譜を見ると、聴いたことのある好きな曲でした。「13番を飛ばしたい」というヨコシマな考えが頭をよぎりました。いけませんねえ。

先日の日記で「ブルグミュラーは解説などにとらわれず自由に弾きたい」と投稿したところ、里緒さんやビリーさんから「ブルグミュラーは速度に関係なく弾いてよい」とのコメントを頂きました。独学でやっている私にとってこういったコメントはとても貴重です。ありがとうございました。

それから「エリーゼのために」を数回弾きました。自分で言うのもなんですが、今までで一番上手く弾けた気がします。

と、気分がよくなったところで「ジムノペディ第1番」の練習に入りました。途中、弾き方の分からない所が出てきました。左手だけじゃムリな和音があるのです。こういう所は右手が助っ人に行くのでしょうか...

また、今日から数日間家を空ける事になりました。shino。さん直伝のピアノなしの練習法で乗り切ろうと思います。iPod shuffleにフジ子さんの曲も詰め込んだし、準備万端です。

いってきま〜す。



posted by スミゴルフ at 14:49| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。