カスタム検索

2005年11月02日

マキシムの演奏、期間限定配信

Yahoo!で12/2までマキシムのニューアルバム「ニュー・ワールド」のショーケースの様子がストリーミングで観られます。
Yahoo会員であれば高画質動画が観れますよ!

彼のピアノ。すごく良い音だなあと思います。
でも、デジタルな音と合わせてる曲より、彼の独奏が好きだなあ。

ショパンの「ノクターン 第20番 嬰ハ短調」

なんか心に染み入りますねえ。弾いてみたい曲がまたひとつ増えてしまいました。

彼の手って大きいなあ。最初はピアノの鍵盤が短いのかと錯覚してしまいました。「スーパーピアノレッスン」のルイサダ氏の手を見たときもそう思いました。

それにしても、彼に弾いてるピアノすごいですね。西洋人にしか似合わないようなデザインです。リチャード・クレイダーマンを思い出してしまいました。


ニュー・ワールド
ニュー・ワールド



posted by スミゴルフ at 12:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

オペラ座の怪人

オペラ座の怪人 通常版

オペラ座の怪人


「オペラ座の怪人」をレンタルして見ました。
今まで2種類くらい観たことあるのですが、またリメイク版が出たようだったので、観てみました。

何も知らずに観たのですが、この映画はミュージカルを映画にしたものでした。
出演者も全員舞台で活躍している方たちばかりのようでした。最初はミュージカル形式で進むのでストーリーにちょっと付いていけませんでしたが、途中で慣れてきました。

ヒロイン クリスティーヌ と オペラ座の怪人 のデュエット部分は最高です。特にヒロインの美声が素晴らしい。

そしてなんといっても、あのテーマ曲!! 使っている楽器はパイプオルガンですかね。ゾクゾクします。それとテーマ曲に歌詞を載せた歌も良かった。「カラオケ The Phantom of the Opera is there 〜」が頭から離れません。

このDVDはメニュー画面に普通のストーリーキャプチャーのほかに「ミュージックキャプチャー」というものがあって、好きな歌の部分だけを選んですぐに聴くことが出来るようになっていました。こういうサービスは嬉しいです。

映像もほんとにきれいで、久しぶりに芸術的な映画を見たような気分です。
ミュージカルが苦手でなければ、是非観てください。

The Phantom of the Opera (2004 Movie Soundtrack) (Special Extended Edition Package) [COLLECTOR'S EDITION]
The Phantom of the Opera (2004 Movie Soundtrack) (Special Extended Edition Package) [COLLECTOR'S EDITION]




posted by スミゴルフ at 18:12| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

アマデウス

アマデウス

高校時代、1年生の時だけ芸術の授業があり私は「音楽」を選択していました。
たまに、音楽が素敵な映画などを見せてもらっていたのですが、その中の一つがこの「アマデウス」です。

今期間限定で1,500円で売ってあったので、懐かしくなり衝動買いしてしまいました。

NHKの番組「スーパーピアノレッスン」で偶然モーツァルトをやっているので、ちょっとタイムリーですね。

この映画はアメリカ映画ですがチェコでオールロケ。劇中に使われている部屋や調度品はセットや小道具ではなく、そこにあるものをそのまま使っているのだとか。この映画のためにセットなどは一切作っていないそうです。

この映画はいろんな方の証言を元に、想像で造られたモーツァルトの映画。年老いたサリエリの回想という形でストーリーが展開します。

先日サイドAを観ました。(このDVD表と裏に前編と後編が焼いてあります。もし購入して見られる方は、初めにサイドAと書かれた面を裏にして鑑賞し、終わったらDVDを裏返してサイドBを観てください。)

私、ヨーロッパの古い劇場などでろうそくのシャンデリアを見るたび、どうやって灯をともすのだろうと不思議でたまらなかったのですが、そのなぞはこの映画を観て解決しました。人の手の届く高さまでシャンデリアを下ろし、灯をともした後、また天井まで引き上げるようです。蝋とか落ちてこないのかなあ。

ストーリーもさることながら、キレイな映像の中に当時の生活習慣なども垣間見れてとても面白い映画です。

一度、レンタル屋で探して、観てみてください。一見の価値アリですよ。

posted by スミゴルフ at 09:15| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

翔け!フジ子・ヘミング 35年目の世界初挑戦~奇蹟のピアニスト独占密着300日!!

翔け!フジ子・ヘミング 35年目の世界初挑戦~奇蹟のピアニスト独占密着300日!!~
翔け!フジ子・ヘミング 35年目の世界初挑戦~奇蹟のピアニスト独占密着300日!!~

昨夜、このDVDを観ました。内容はフジ子さんが世界デビューするまでを密着したドキュメンタリー番組です。リハーサル風景や演奏風景はもちろんの事、オフショットとしてフジ子さんがベルリンの生家を訪ねたり出身大学を訪問したり、公演で鳥にえさをやったりするシーンも見ることが出来ます。

私のお気に入りは、母校の掲示板にチェコでの演奏会のポスターを自分で貼っているシーン。「演奏家の活動はこのポスター貼りから始まるのよ。」という彼女の行動に心が温かくなりました。

私の旦那はこのDVDで彼女のことを詳しく知ったらしく、「すごいひとやなあ。この人好きやなあ」と言っていました。また一人、フジ子さんファンが増えましたよ。

そして、私としてすごく嬉しかったのは、ボーナストラックです。
・ショパンの「ノクターン」
・リストの「ため息」
・リストの「ラ・カンパネラ」
・シューマンの「トライメライ」
の4曲についてフジ子さんの演奏だけの映像が付いていたのです。いろんな角度から撮影されていますが、手元もきれいに写っていて、とてもありがたい。

ドキュメンタリー映像部分でも彼女演奏による名曲がずっと流れていてとても素敵ですよ。
posted by スミゴルフ at 11:35| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

リチャード・クレイダーマン「メモリー」

先日購入したリチャード・クレイダーマンの「メモリー」良いです。

何といってもピアノ弾いてる手を結構アップにして映してくれているのが嬉しいところです。力が入ってないのにきちんと鍵盤をとらえていて、滑らかに弾いてる。私なんか、力みまくっているので、とても参考になりました。

また、いろんなピアノで演奏してくれているのも面白いです。日本で撮ったと思われる映像ではきちんと「YAMAHA」が使われていました。(笑)私の中で彼は「白いピアノ」というイメージが強いのはなぜでしょうか。

ただ、80年代から2000年までの映像を抜粋して収録されているとあって、時代を感じて思わず笑ってしまう映像も多々あります。

エアロビ(?)をやっているダンサー達の中でさわやかな笑顔でピアノを弾くリチャード。
「マツケン」もびっくりの万華鏡状態の映像でもさわやかなリチャード。

そして、極めつけは1曲目の「渚のアデリーヌ」です。
パリ市街の映像の中でピアノを弾く若いリチャード・クレイダーマン。
私は最初、パリ市街の映像の中に彼の演奏している映像を合成したハメコミ画像だと思って観ていたのです。
すると、彼のあのさらさらヘアーがたまに激しく乱れるのです。「ん?風?まさかね。」
映像はどんどん進み、凱旋門まで来ました。信号が赤です。リチャードのピアノも停止しています。前に止まっていたバイクのおじさんが振り返ってしきりにこちらを見ています。
「まさかね...」
演奏も終盤、今度はエッフェル塔が見えてきました。そこで決定的なものを見てしまいました!

『ピアノにエッフェル塔が映ってるがく〜(落胆した顔)

どうも、トラックの上にピアノを載せ、パリ市街を走りながら撮影しているようなのです。間違いありません!!

そういう状況にありながらも、たまにカメラ目線を送り微笑んでファンサービスするリチャード。「あぁ、あんたイイヤツだよ。」

私の母が彼に惚れてた訳が分かりました。80年代彼にメロメロ(死語?)になった女性は多いはず。今でいうヨン様ですね。きっと。(ちなみに私の母は今はヨン様ファンです。)

若い彼も素敵だとは思いますが、私は年取ったの彼の方がステキだなあと思います。

興味のある方は一度観てみてください。クラシック曲も収録されていて、なかなか良いですよ。
posted by スミゴルフ at 14:13| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

翔け!フジ子・ヘミング 35年目の世界初挑戦

フジ子さんの公式HP観てたら、3/16に新しいDVDが出る事が分かりました。
世界の有名なステージで演奏する彼女や自宅のピアノを演奏する彼女が観れるらしい。

ほ、欲しい。

Amazonでチェックしたら20%オフの4,200円で売ってました。

3/26のシンフォニーホールで行われるソロリサイタルに行く事が決まった今では(チケットが手に入りそうなんですぴかぴか(新しい))、手痛い出費なり。

貯金して買うしかないな。つもり貯金するかな。
posted by スミゴルフ at 15:55| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。